スポーツ用品メーカーで働く

<< 書籍「13歳のハローワーク」の職業解説 >>

スポーツ用品メーカーで、スポーツを支えるさまざまな用具を開発、販売する。用具にはトップクラスの選手を特別にサポートするためのものから、一般ユーザー向けの汎用品、ウエアなどファッション性の高いものまであるが、技術的にも宣伝という意味でも両者は密接な関係にある。人体に関する最新テクノロジー、デザイン、スポーツイベントを通じた営業など、スポーツに密接する専門的な仕事が数多くある。大手メーカーは公募しているが、やはりスポーツに愛着があり、専門知識のある人が有利。

次はこんな職業も見てみよう!