HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ メンバー紹介(2)

2005年12月8日

こんにちは、13歳のハローワーク編集部の山本です。メンバー紹介、第2回目です。

今回は編集長代田です。映像製作のプロデューサーでもあります。和食店のオーナーでもあります。彼とは以前の会社が同じで私の一つ先輩です。ずっと音信不通だったんですが、昨年、和食店の建築のことで10年ぶりに再会しました。(前回で話したように私はログハウスビルダー(大工)でもあります)

元同僚というクレジット(信用)での仕事の依頼です。
以前、仕事で同じ時間を過ごした人と、別の環境でもそのときの信頼でつながっていくということが、うれしい。おたがい「好きなことを仕事にしている」という点で、考えていることが似ていました。

それと、もう一つ共感するところがあり、それは二人とも「地方出身」ということでした。今は東京で仕事していますが、学生時代は田舎で育ちました。自然には恵まれましたが、情報には恵まれなかった。まだ、インターネットも携帯電話のない時代です。知りたいと思う情報が手に入らない。本屋に行っても欲しい本が売っていない。魅力ある先生、先輩、友人が少ない。ある種の「欲求不満」な学生時代を過ごしていました。

そんな思いから、インターネットを使って、このような「欲求不満」を解消できないかということで話が盛り上がりました。折しも代田の映像製作の会社で『13歳のハローワークの二次展開』の話が出ていました。ウェブサイトをつくれば面白いことができるんじゃないかということになり、「欲求不満」も解消できるのではないかということになりました。

もともとインターネットに関しては、お互いが、それぞれの立場で、「何かできないかなあ」と日々模索していたところでした。また、すでに代田は映像、山本は大工という仕事をしていたので、二つの仕事を平行してできるかという話しもしましたが、「違う仕事をしているからこそやる意味もあるんじゃないか」ということになり、「一歩踏み出す」ことにしました。

「13歳のハローワーク公式サイト」では、これからこの「欲求不満」を解消できるコンテンツを展開していきます。乞うご期待を!

ページトップ

コメント

One thought on “メンバー紹介(2)

  1. いなかもん

    私も地方出身者です。

    本屋で欲しい本が売っていない悲しさを
    思い出し、思わずコメントしました。

    そんなお2人以外には、
    どんなメンバーがいるのか、

    楽しみにしてます。

Comments are closed.

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー