HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

FORUM:オススメ回答 【ズバリ!今週オススメの回答】大学・学科選びに困ったら・・・人生の先輩に話を聞いてみよう!(10.03)

2007年10月3日

こんにちは!13hw学生インターン編集部 中里です☆

今週、会社の内定式に出席するために久しぶりにスーツに袖を通しました。
社会人にもう一歩近づき、なにか背筋がシャンとする気持ちを覚えました。

今週の【オススメの回答】は、進路選択にあたっての高校生KKさんの質問をご紹介します。


■大学・学部選びは、どこまで考えれば・・・?(KKさん/高校生)

http://minna.13hw.com/forum/viewthread/2509/

質問なのですが、大学や学部・学科を選ぶときには、
その大学からどこへ就職するかまで見据えた上で
学部選びをしたほうが良いのでしょうか?
それとも、大学で勉学に励んだり、情報を集めたりしている内に
就職先などは具体的に見えてくるものなのでしょうか?
もしかすると、大学で(その学科の中で)自分の知らない分野を見つけて、
そちらの道に進むかもしれませんし・・・。
進路調査も迫っているので、もしご意見を頂けたら嬉しいです。

この質問に次のような回答が寄せられています。

正直言って、自分の行きたい道は高校の時には見えてなかったですねぇ。
だから、とりあえず気持ちが持続するであろう程度に興味のある学科には行きました。
もちろんそうでない人もいると思います。医者になるとか政治家になるとか、官僚になるとか目標があれば、そこに少しでもそこに近い先輩がいる大学を目指すのは、今の日本では現実的に重要なことだと思います。
ただ、KKさんも今、そういうのが見えていないから質問されているのだと思いますから、あえて言うとすれば、まぁ将来の道が見つからなくても気にしなくても良いんじゃないでしょうかね。 それよりは、自分が大学で勉強したいことを大事にしたほうが良いです。
大学に行くと、例えば数学では、自然現象や霊的な概念に結びつく学問であると説く先生がいたり、今、見えてないいろんなことが見えてくるチャンスがあります。
そのチャンスを逃さないことで、物事の本質みたいなのが見えてくると、たとえば、文系と理系という括りって実は意味がないよね、とか、そういうのが見えてくれば選択の幅も広がると思いますよ。
やりたいことが後から出てくるケースもある時代ですから、無理矢理考えすぎないのも大事なことかなと思います。
(・・・中略)
それよりは専門性に根ざした自分の「強み」を一つでも持っておくと、どんな仕事についても自信になると思いますよ。
世の中に振り回されすぎないように進路選択をするのを、是非、オススメしたいですね。 (えふしんさん/インターネット関連)

(・・・中略)
私が一度いわれたことは
“Life is too short to do something you don’t want to”
人生は嫌なことを我慢している余裕があるほど長くない
、ということです。
もちろん自分の気になる分野で就職できるようになるのは一番いいのかもしれないですが、
4年間とそこから学ぶチャンスを考えたときには、自分で興味のある分野を優先するとよいと思います。
(KANAさん/ネイチャーガイド)

大学・学部選びは、人生の中に何回もある出来事ではありません。
自分が納得のいく選択ができるよう、私も応援しています。
(大学生インターン/中里)

◆◇この質問の全てのやり取りを見る。

http://minna.13hw.com/forum/viewthread/2509/

◆◇「もっと教えて!フォーラム」を見る。
http://minna.13hw.com/forum/index/

◆◇質問したい方は・・・
初めて質問をする方は、「フォーラム参加登録」を行ってください。
https://minna.13hw.com/work_con/m/t/

◆◇回答するには・・・
初めての方は「仕事白書」への登録を行ってください。
http://minna.13hw.com/work_con/b_.html

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー