HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

FORUM:オススメ回答 【今週のオススメの回答】夢の途中でぶつかる障害は、自分自身のパワーになる!(10.10)

2007年10月10日

こんにちは!13hw学生インターン編集部 中里です。
最近、あるきっかけで高校三年生の頃に使っていた現代文の教科書を読み返すことがありました。

夏目漱石や芥川龍之介・・・なかなかとっつきづらいイメージのある純文学ですが、
ひとつひとつのセンテンスに込められた比喩表現による意味の広がりや深まりには、
やはり、うなってしまいました。
秋の夜長に、やっぱり読書はいいものですね。

さて、今回は保育士を目指す莉乃☆さんの質問です。
ピアノの試験についての悩みにたいするオススメの回答をご紹介します!


■教えて下さい!(莉乃☆さん/中学生)

http://minna.13hw.com/forum/viewthread/2551/

私は保育士を目指しているんですが、ある日、友達に言われました。
「保育士になる大学にはピアノの試験あるんだよ?」
と・・・。
ピアノも小学1年生の夏ごろから小学3年生の始めまでやっていたので、
出来ないこともないんですが、指(?)がなまって、
かろうじて「ちょうちょ」を両手で弾けるくらいなんです・・・。
そのピアノの試験ではピアノ歴何年くらい必要なんでしょうか・・・。
そして、どんな曲が弾けるくらいだといいんでしょうか・・・・
ぜひ教えて下さい!お願いします!

この質問に次のような回答が寄せられています。

こんにちは
私は小学校教諭で保育士ではありませんが、
同じようなところがあるのでお答えしたいのですが。
ピアノ初心者私でしたが、大学の音楽の授業では2年かけてバイエルからチェルニーまでを習いました。
ピアノは子どもたちにきかせるというよりも、
歌わせるときに無理のないように伴奏をすることが多いのではないでしょうか。
この曲が弾ければというよりも、子どもたちの好きな歌、歌わせたい歌は新しくどんどんでてきますから、ギターやエレクトーンなどでよく使う(C・F・G・G7・Dなど)のコードが弾ければ便利だと思います。
それから、保育士になるにはピアノ以外にも時には簡単にはいかず、まだまだ努力する必要のあることはたくさんでてくると思います。
でも、子どもたちと笑顔をともにする幸せな時間は何事にも変えられません。夢に向かって進む中でぶつかる障害は、きっとあなたのパワーで乗り越えられるはず。
ピアノごときをおそれずあなたの夢にたち向かって進んでくださることをお勧めしたいとおもいます。健闘を祈ります(^-^)
(upaさん/小学校教師)

障害をひとつひとつ乗り越えていくこと、
それが自分の自信にもなり、次へのステップへの言動力となるのですね!
「何事にも変えられない」・・・そう言えるようなやりがいがある夢を、ぜひ実現させてくださいね。
(大学生インターン/中里)

◆◇この質問の全てのやり取りをチェックする!

http://minna.13hw.com/forum/viewthread/2551/

◆◇「もっと教えて!フォーラム」を見る。
http://minna.13hw.com/forum/index/

◆◇質問したい方は・・・
初めて質問をする方は、「フォーラム参加登録」を行ってください。
https://minna.13hw.com/work_con/m/t/

◆◇回答するには・・・
初めての方は「仕事白書」への登録を行ってください。
http://minna.13hw.com/work_con/b_.html

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー