HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ 【覗いてみよう!サイトの裏側】スタッフ紹介 vol.1 ~松尾編集長 編~ (10.24)

2008年10月24日

こんにちは!
久し振りに編集部ブログを書いてます、
13歳のハローワーク公式サイト編集部、横溝です。

ナント!2005年12月以来やっていなかった企画!
~【覗いてみよう!サイトの裏側】スタッフ紹介~をスタート!!

スタッフの素顔を明らかにしていきます!
いつも当サイトを応援していただいているみなさまに、
編集部を少しでも身近に感じていただければ嬉しいです。

毎月一名ずつ紹介していく予定です。
トップバッターは・・・もちろん、松尾編集長です!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

松尾編集長の名は、「松尾 和祥」。
「まつお かずひろ」と読む。
いまだかつて一度もちゃんと名前を読めた人はいないらしい・・・。

松尾編集長は、システム会社の社長さんでもあり、
当サイトを運営している株式会社トップアスリートは、
そのシステム会社と同じフロアにある。

厳しくもあり、優しくもある松尾編集長。
その顔がほころぶ瞬間がある。
高校時代の同級生と話す時だ。
システム会社の方は、松尾編集長が高校の同級生と立ち上げた会社だ。
その同級生と話す時は出身地の長崎弁になり、
私たちには何を言っているか分からないが(笑)、
口調が穏やかで、それゆえに顔も穏やかになる。

そんな松尾編集長に、いくつかの質問を投げかけてみた。
私たちにも分からなかった編集長の素顔が・・・?!?

■Q:これまでに経験した仕事は?
 
1)エンジニア(電子機器設計)
  電機メーカーに勤務し、航空機に搭載する電子機器を設計。
2)プログラマ
  フリーランスにて、色々なシステムのプログラムを作成。
3)システムエンジニア
  プログラマの延長で、システムの設計をしていました。
4)システム会社経営
5)13HW編集長(株式会社トップアスリート経営)

■Q:小さい頃になりたかったものは?夢は?
 
小学校のころは、獣医さん。動物が好きだった。
高校生になったころは、電子機器の設計者。

■Q:今の夢は?
 
まあ、生まれ変わっても、もう一度味わいたいと思えるくらい
自分の人生を楽しみたい。

■Q:生まれ変わったら何になりたいですか?
 
できることなら、作家、ミュージシャンを体験してみたいですね。

■Q:無人島に1つだけ持っていくものは?
 
鏡。
自分の姿を見ておきたいのと、
戻ってくるときに身だしなみを整えるため。

■Q:サイトに登録してくれている子供たちに一言
 
将来のこと、いろいろと気になりますよね。
悩まず、一生懸命考え、今できることをとことんやってみま
しょう。
きっと道は開けると私は信じています。

■Q:サイトに登録してくれている白書さんに一言
 
いつも、こども達への暖かく、時には厳しいお言葉をいただき
ありがとうございます。
こども達へ何かを伝えるということは、我々大人がなにを実践
していくかに掛かっていると思います。
皆様の実践は、社会にとって大変意味のあることだと思います。
こども達からも、よろこびの言葉をたくさんいただいています。
今後とも、よろしくお願いいたします。

■Q:その他なんでもどうぞ!
 
13HW公式サイトの編集長に就任して、はやくも半年がたちました。
右も左もわからず、編集部のみんなに支えれてきました。
これから、色々な企画を実行していきますので、お楽しみに。

そうなんです!
我が編集長は、ナ、ナント!バンド活動もやってるんです!
あんなに忙しいのに・・・。
でも「時間」って、作ろうと思えば、作れるんですよね。

そして、無人島に「鏡」。。。
まだまだ底が計り知れない、我が松尾編集長でした。

次回も、乞うご期待!

(編集部/横溝)

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー