HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

FORUM:オススメ回答 ★オススメ回答★【今、本当に大事なことって?!】夢を追い続けるのは…難しい?(02.23)

2009年2月23日

こんにちは!13hw編集部 大学生インターンの角谷祐科です。

部屋を片付けていたら高校時代の部活のアルバムを見つけました!
思わず見てしまって掃除は一時中断。

まだ数年前のことなのに
毎日必死だったなー、と思い出に浸ってしまいました。

さて今日は、「夢」に関する質問と回答をご紹介します!


■あきらめなければ夢はかなう?
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/5664/
私には夢があります。
でも最近その夢が難しいんじゃないかと思ってきました。
親や先生はあきらめなければ夢はかなう、あきらめるなと言ってきます。
『あきらめなければ夢はかなう』って本当でしょうか?
頑張っても夢がかなわないこともありませんか?
奇麗事じゃなくて本当のことが知りたいです。

はるかさん/中学生)

この質問に対して

どんな夢ですか?
大事なことはその夢の実現に向け努力する姿・気持ちです。

「あきらめなければ夢はかなう」?
私はこう考えます。
①その夢は一生涯かけて叶えるものかどうか
②その夢は自分の努力だけでは叶わない経済的な裏づけが必要か。
③その夢を叶えるため貴方の家族や友人・先生などの協力が必要かどうか。
④今住んでいる街で夢は叶わず、都会に出て行かなければならないのか
⑤保護者の了解・承認を得られるのか。

考えただけでも前提条件が沢山あるのでもっと具体的に質問すればアドバイス
出来ると思います。

人が生きていくのには家族を含め周りの沢山の人たちの助けが必要です。
であれば、いっその事、皆を巻き込んで自分の夢を叶えてみればどうでしょうか。

貴方が言うとおりこの世の中で子どものころの夢を叶えた人は
どれだけいるのでしょう?
私は無責任に「あきらめなければ夢はかなう」などとは言いません。

ハロワのおやじさん/キャリアカウンセラー)

(前略)

TV番組などでよく、スポーツ選手などが、その職業にあこがれる子どもたちに「将来の夢をあきらめずに持ち続ければ、それはきっとかなう」といった話をする場面があります。子どもたちは目をキラキラさせてその話に聞き入っています。この話は確かに正しい。だって、話している本人が、そうやって夢をかなえたのです。同じ夢を追いかけている子どもたちを、そうして応援するのは当然です。
一方、この話にはもう一つの視点があります。「だけど、夢をあきらめずに持ち続けるのは、とても難しいよ」ということを、彼らはなかなか話してくれません。それを知ることが、夢をかなえる最初の一歩でしょう。
妙なたとえですが、日本で一番難しいと言われている東大に入学するより、プロサッカー選手としてJリーグのチームと契約する方が、あらゆる意味でずっと難しい。なるのが難しい職業の代表格である弁護士と比較しても、やっぱりサッカー選手の方が難しい。私たちはどちらかと言えば「東大に入学したい!」より「サッカー選手になりたい!」ということの方を「夢」や「希望」として認識していますが、その夢や希望を持っている子どもたちはたくさんいるのに、実際にその夢をかなえることができるのはほんの一握り。どうしてなんでしょう。やっぱり、夢をあきらめたから、なれなかったんでしょうか?

ここで分かったような顔をして私の考えを書いてもいいのでしょうが、それではあなたのためにはなりません。確かに不親切かもしれませんが、答えはあなた自身が見つけないといけません。この手の疑問は、大人の答えに安直に「はい、分かりました」なんて言われると、ちょっと困るのです。
ぜひあなた自身で、「夢をあきらめるってどういうことなんだろう」と、よーく考えてみてください。たぶんいろんな考えがごちゃごちゃになって全然分かんない! となると思いますが、それで全然かまいません。とにかく自分がこれ以上考えられない、というところまでやってみましょう。
とにかくそれをやってみたら、次に「じゃあ、どうして人は夢をあきらめるんだろう?」と考えてみてください。こちらは簡単そうですが、いざ考え始めると、最初の質問よりも難しいかもしれません。気が狂わない程度に、懸命に考えてください。
考えがまとまらなくてもOK。こういったことに正解なんてどこにもありません。たぶん、いろいろな思いがあなたの中に浮かんでくると思います。できれば、その思いをあなたの友達やご家族の方と話し合ってほしい。もっといろんなことが見えてくるはずです。こういうことは、なぜか大人になってからではなかなか正面から考えることが難しくなります。そんなことを大まじめに考えることができるのは、青春まっただ中のあなたたちの特権です。それをぜひ活かしてください

(後略)

はんがんさん/経営企画・コンサルティング)

こんにちは、はるかさん。

「奇麗事じゃなくて本当のことが知りたい」とあるので率直に回答します。
「あきらめなければ夢はかなう」、これは本当ではありません(嘘とは言いませんが)。

ちょど1年ほど前の3月9日、
「あきらめなければ夢はかなう」の言葉をキャッチフレーズに、
あの高橋尚子選手は名古屋国際マラソンに挑みました。
北京オリンピック女子マラソンの代表を選考する大会でした。
結果は27位。北京オリンピック出場という「夢」はかないませんでした。
こういう現実もあります。

(中略)

大人はズルいので、
「あきらめなければ夢はかなう」という言葉と、
「夢なんて見てないで現実を見なさい」という言葉を使い分けます。
はるかさんの場合、ご両親や先生から、
「あきらめなければ夢はかなう」と言われているということは、
はるかさんの夢は、まだ実現可能なラインにあるのだと思います
(少なくともはるかさんのご両親や先生は、実現できると思っています)。
そのうち、夢が実現不可能なラインになってくると、
「夢なんて見てないで現実を見なさい」と言われてしまうでしょう。
夢を応援してもらえるはるかさんは、幸せです。

まこさん/ゲームデザイナー)

確実に言えるのは
 あきらめれば、夢は夢で終わる
ということですね☆(^^)

でんきやさん/Webシステム開発)

夢を追い続けるのは本当に難しいことですよね。
くじけそうになったりあきらめたくなったり…。
これだけやったんだから後悔しないって思えるほど頑張った時
夢が叶っていてもいなくても自分の力になるのでは、と思います。

(大学生インターン/角谷祐科)

◆◇この質問・回答を全部見る。
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/5664/
◆◇「もっと教えて!フォーラム」を見る。
http://minna.13hw.com/forum/index/
◆◇質問したい方は・・・ 初めて質問をする方は、「フォーラム参加登録」を行ってください。
https://minna.13hw.com/work_con/m/t/
◆◇回答するには・・・ 初めての方は「仕事白書」への登録を行ってください。
http://minna.13hw.com/work_con/b_.html

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー