HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

FORUM:オススメ回答 ★オススメ回答★【教えて進路選択!】職業に貴賤はない!!(3.18)

2009年3月18日

こんにちは!13hw編集部 深井です!

本日は晴天!大変暖かい日になりました。
心も晴れやかに!と行きたいのですが、
本日、黄砂が日本列島を覆う見込みのようです。
花粉症のうえ黄砂のダブルパンチ。。。
私には辛い日になりそうです。

さて!今日は、「学校で働く事務員になりたい」という質問に対して
たくさんの方々から素晴らしい回答が寄せられたのですが、
今回はハバネロさんの回答をご紹介したいと思います。


■学校で働く事務員になりたいんですが、実際どんなことするんですか?

http://minna.13hw.com/forum/viewthread/5805
小さい子と少しでも、関わりがある仕事がしたくて学校の事務員という仕事があることを
最近知りました。
商業科の学校に行っているんですが、実際この仕事はどんなことをするかも知らなくて
質問してみました。
あと、その仕事につくなら、まず何をすればいいのでしょうか?教えてください。
ちぃさん/高校生)

この質問に対して

ちぃさん、こんにちは。

>小さい子と少しでも、関わりがある仕事がしたくて学校の事務員という仕事があることを
最近知りました。

どういった経緯で「学校の事務員」という仕事を知ったのかわかりませんが、
「小さい子と少しでも関わりがある仕事」ということであれば、保育士幼稚園教諭小学校教諭あたりが一般的だと思うのですが、なにか特別な理由でもあるのでしょうか。

>あと、その仕事につくなら、まず何をすればいいのでしょうか?

もし、本当に「学校の事務員」になりたいのだとすると、公立学校の事務員になる場合は
「地方公務員」を、私立学校の場合は、各私立学校が独自に実施する採用試験に合格する必要があります。
ただし、いずれの場合においても、「事務員」として働くのは難しいと思います。
というのも、公立学校の場合は、まず「地方公務員」として採用されなければならないのですが、
技術系や専門職を除くと、どこの職場に配属されるかわからないからです。
「学校の事務員」は、おそらく行政職の中から配属が決まるので、
可能性的にはかなり低いと思います。
一方の私立学校の場合も、幼稚園・小学校のみを運営する学校法人(学校を運営する母体)
というものは存在そのものがあまりない上に、定期的な採用活動を行っていません。
定期的に採用活動を行っているのは、比較的規模の大きな大学をもつ学校法人なのですが、
そういったところは、当然のことながら「大学の事務員」としての配属可能性が高く、幼稚園・小学校
などの事務員になる可能性はやはり低いでしょう。

「小さい子と少しでも、関わりがある仕事」をめざすのであれば、
保育士・幼稚園教諭・小学校教諭などの専門職をめざすのが確実です。
(ハバネロさん/営業(法人向け))

この回答に対して質問者さんは…

ハバネロさん、こんばんは
お返事ありがとうございます。

知った経路は、高校にいる事務のおじさんやおばさんが気になり、そういえば、
小学校や中学校にも事務のお姉さんがいたな。と思い出して、調べたのがきっかけです。
私も、小さい子が好きなら保育士など実際に関わるほうがいいと思いましたが、
せっかく商業の学校にいるなら、それを活かせる仕事で尚且つ子供が見れたらな!
というわがままな思考があるから、直接ではなくてこういう形になったと思います。
公立学校の事務職につくのは、なかなか大変なんですね。
私は、公務員になって採用試験に合格できれば、自分の行きたい小学校などにいけるのだと
甘く考えていました。
可能性として低いといわれると、気が引けてしまいます。
やっぱり、まだ考えが甘いんですね。
これから、どうすればいいのでしょう??

事務自体が、大変なのは分かっているつもりなのに、
自己満足の理解しか出来ていないからもっと考えなくてはいけないです。
子供に関わらなくても、人のためになる仕事ってどんなものですか??
ちぃさん/高校生)

この質問に対して

ちぃさん、こんにちは。

>せっかく商業の学校にいるなら、それを活かせる仕事で尚且つ子供が見れたらな!
というわがままな思考があるから

なるほど。
商業高校で学んだことを活かしつつ、自分の好きなこと(=子ども)を仕事にしたいということですか。
とてもすばらしいことだと思いますよ。
全然わがままなんかじゃありません。

>公務員になって採用試験に合格できれば、自分の行きたい小学校などにいけるのだと
甘く考えていました。

自分が希望する部署に配属されるかどうかというのは、本人の志望というよりも、
組織の人材ニーズに因るところが非常に大きいです。
なので、公務員に限らず、民間企業においても、専門職として採用されない限りは
どこの職場に配属されるかは“運任せ”と思った方がよいと思います。

>子供に関わらなくても、人のためになる仕事ってどんなものですか??

ちぃさん、これだけは絶対に覚えておいてほしいのですが、
世の中に「人のためにならない」仕事なんてひとつもないんですよ。
仕事をすればお給料をもらえますよね?
では、なぜ給料がもらえるのでしょうか。
それはその仕事に「価値」があるからです。
仕事というのは、人が「できないこと」あるいは「やりたくないこと」を代わりにやることで、
給料がもらえるのです。
なので、どのような仕事も、大なり小なり人のためになっているのです。
日本では、昔から「職業に貴賤はない」といって、どのような仕事も全て同じように価値があって、
仕事そのものに優劣はないと考えてきました。
その一方で、弁護士医師、教師などが人々の尊敬を集めてきたのも事実なのですが、
全ての仕事は等しく「人のためになる」「やりがいのあるもの」だということを忘れないでいてください。
(ハバネロさん/営業(法人向け))

「職業に貴賤はない」、捉え方によっては様々な考え方が生まれる深い言葉だと思いました。
この言葉には賛否両論あると思いますが少し考えさせられた言葉でした。
素晴らしい回答ありがとうございました。
(13hw編集部/深井)

◆◇この質問・回答を全部見る。
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/5805

◆◇「もっと教えて!フォーラム」を見る。
http://minna.13hw.com/forum/index/
◆◇質問したい方は・・・ 初めて質問をする方は、「フォーラム参加登録」を行ってください。
https://minna.13hw.com/work_con/m/t/
◆◇回答するには・・・ 初めての方は「仕事白書」への登録を行ってください。
http://minna.13hw.com/work_con/b_.html

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー