HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★ 角谷祐科:フランス短期留学レポート!ホームステイ&パリ観光編★(10.26)

2009年10月26日

こんにちは!13hw編集部 大学生インターンの角谷祐科です。

第2回目となりました!
前回に引き続きフランス留学について書きたいと思います!

===================================

寮、ホームステイと両方選べましたが、私はステイにしました!
やっぱりフランス人と話すのが一番!って思ったからですが・・・。

当たり前ですがたいしたことない私の語学力。そして行く家庭はなんとお母さんしかいない!
・・・これはやばい。案の定初日は全く話せず。正確に言うとうまく伝えられず。

いやもう緊張しました。そして必ず起こる質問攻め。(海外は必ず質問攻めに合います。)
毎日夕食の前に自分の部屋で、「今日は何を話そうかな。」とシュミレーション。
辞書を使って数フレーズ覚えて、いざ出陣!
授業より必死だったんじゃないかな、と思います。笑

でもとっても優しいマダムでした。
私が理解できないとゆっくり話してくれたり、
ワンパターン(文法)で話す私に新しい言い回しを教えてくれたり。
フランスの家庭料理も食べさせてもらいました。(残念ながら写真はないです・・・。)
とってもおいしかったです!毎日デザートも出て(フランスでは普通!)
タルトもおいしくっておいしくって♪

・・・食べ物の話ばっかりですね。笑

夜一緒にテレビを見たり、猫と遊んだり。
最初の緊張はどこに行ったのか、最終週では好き放題話してました。
たった3週間ですけど、若干話せるようになってたんですね。
最初からもっとたくさん話せば良かった、と後悔しました。

3週間の語学学校のあと、4日間パリ観光してきました。
学校のあった地域が治安が良すぎて、最初ビクビクしてました。笑

夜間ライトアップされるオペラ・ガルニエ パリ

↑これは夜間にライトアップされるオペラ座です。
残念ながら期間が違って、本場のオペラを見ることはできませんでした。

でも!昼間ブラスでライブのようなものをやっていたのでちゃっかり聴いてきました!
日本じゃないっていうのとオペラ座の前ということでウキウキしました。
知ってる曲もあって楽しかったです♪

ブラスバンドライブ

お土産買おうとして、実践フランス語!
向こうの方って親切に英語で話してくれるんですね。
でもこっちがフランス語で話し始めると合わせてくれて。
店員さんと会話できた時、自分の希望を伝えられた時、
なによりも店員さんの商品の説明が理解できた時、すっごくうれしかったです!

今留学を迷ってる方がいらっしゃったら私は行くことをオススメします。
ペラペラ話せるようになるには1ヶ月なんて少ないけど、
行くのと行かないのは全然違うんだ、ってことを帰国して実感しました。
現地に突撃してわかることってたくさんあります。

様々な国の方と出会えるので、いろんな宗教、文化を見れました。
(ラマダーンをされてる方を初めて自分の目で見ました。)
そこで、自分は日本を知らなさ過ぎるということ、
外国の文化などをもっと勉強しなければならないことに気がつきました。
それだけですっごく会話の幅も広がるし、やっぱり話せると楽しいからです!

今回留学に協力してくれた親はもちろん、ここ編集部にも他のバイト先の方にも
多くの方に後押しして頂いて、フランスに行くことができました。
みなさん、本当にありがとうございました!!

ページトップ

コメント

2 thoughts on “★編集部スタッフが綴る★ 角谷祐科:フランス短期留学レポート!ホームステイ&パリ観光編★(10.26)

  1. アリバイ会社

    初めまして!
    アリバイ会社をやっているものです☆

    素敵ー(VvV*)
    フランスほんと行きたい(> <)
    いってみたーい☆

    不景気ですが
    お互いがんばりましょう☆
    また遊びに来ます♪

  2. 13hw大学生インターン 角谷祐科

    >アリバイ会社さん
    とってもお返事が遅くなってしまってごめんなさい!
    見てるかな・・・?

    コメントありがとうございます♪
    私もまたフランス行きたいです・・・。
    うん、本当に良いところでした★
    またブログ覗いてくださいね。

    アリバイ会社ってどんな風に活動をしているのか
    少し気になったり・・・。

Comments are closed.

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー