HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★ 松尾:今日のしごと(10月29日編)(10.30)

2009年10月30日

編集長の松尾です。

先週の金曜日は、不覚にも風邪をひいてしまい、お休みをいただきました。
私の周りにも、風邪を引いている人が多いですね。
インフルエンザも流行しているようですし、皆さん、体調管理には気をつけましょう!
(人のことをいえなくなってしまいましたが。)

さて、今回は、「今日のしごと(10月29日編)」をお届けします。

===================================

私は、13歳のハローワーク公式サイトの編集長(&サイトを運営しているトップアスリート社の代表取締役)のほかに、株式会社ビーンズ・ワークスという会社の代表取締役でもあります。
代表取締役といっても小さな会社なので、まだまだ実務もこなしています。システムエンジニア(SE)です。
プログラムも作ったりしますので、プログラマも兼ねています。
もっというと、システムコンサルタント的なこともやったり、データベースエンジニアネットワークエンジニアの仕事もこなします。

今日は、朝からこのシステム関連の仕事で、お客様と打合せでした。会社に出社する前に、直接府中市のお客様のところに伺って、12時まで打合せ。
新しい仕事のお話で、簡単に言うと「ビルなどの使用電力などを監視し、そのデータをIEなどのブラウザ上に表示させたい」というもの。
打合せでは、お客様からやりたいことを聞き、このシステムを作るうえでの条件、いつまでに欲しいのか(納期)、こちらではなにを作ってお渡しすればよいのか(納品物)などを話し合います。
この打合せ内容を元に、どのようにつくるか(実現方法)と、どれくらいの費用が掛かるか(概算見積り)を後日お客様へ提示します。
そこで実現方法と費用を確定し、契約となります。費用がお客様の予算と合わなければ、この仕事はそこで打ち切りとなります。お金になりません。

さて、打合せが終わり、渋谷の事務所に向かうのですが、途中で食事です。吉祥寺でパスタを食べました。
そういえば、井の頭線の駅に向かっているときに、楳図かずおさんとすれ違いました。
私は少し下を向いて歩いていたのですが、視界の端にふと「ん!」と気配を感じ、顔を上げて見てみると楳図かずおさん!思わず「グワシ」と言いそうになりました。
視界の端にはいってきただけで気づかせるとは、やはりなにかオーラのようなものを持っているのかな・・・。
買い物をした後のようで、自宅の方向に向かっていました。

事務所に着いたのが、14:30。
すぐに、13歳のハローワーク公式サイトの編集部で会議です。
明日、私が「しごと観育成研究会」に参加するついでに営業するための資料について。
資料は、打合せの結果を受けて、うだがわがまとめてくれます。これを持って明日は、大阪へGO。
因みに、今回のしごと観育成研究会は、8月1日に開催したイベント「未来地図OSAKA2009」についての報告とディスカッションです。
後日報告できると思いますので、こちらもお楽しみに。

16:00からは、サイトで現在進行中のプロジェクトの状況をチェック。
1)携帯サイトでの「もっと教えて!フォーラム」投稿。
2)新コーナー、中高生のためのイベント紹介。
3)ログイン後のマイページ表示。
あ!書いちゃった。まだ、誰にも話していないのに・・・。まだ、実現までにはしばらく時間がかかりますが、乞うご期待!
みなさんも、サイトにこんなのあったらいいなと思ったら、編集部へメールくださいね。

その後は、東京都に届出を出す書類の作成などを処理した後、このブログを書いています。
ざっとこんな感じです。
ある社会人がこんな一日を過ごしている・・・と、参考になるかな?

【おまけ】
既に22:00をまわりました。
学生のときは、一日でいろいろなことが出来たような、一日の時間が結構長く感じられていたような気がしますが、仕事に集中していると極端に短く感じられます。
8月に中村憲剛さんを取材したおり、彼が行っていた「今できることをすぐやる」という言葉が胸に響いています。

(13歳のハローワーク公式サイト 編集長/松尾)

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー