HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★ 箱根尚子:*中学時代の思い出*(02.25)

2010年2月25日

こんにちは!13hw編集部 大学生インターンの箱根尚子です。

前回は角谷さんからのご紹介で、
再度、日記をご紹介して頂き、嬉しい限りです(´u`*
サンクス!!角谷氏、バンザイ(´ー`)ノ☆+*.。*゜わーいっ

今日はとっても温かい日ですね~。
ぽかぽか陽気で顔もポッカポカァ~になります(←∑(゜□゜` !?意味不…

ってか。。紫外線がお肌の敵…ですよね。(ねっ(´Θ`)!?

今までのお天気がナンジャコリャ~!!な
お天気でコタツが相方みたいなもんです(おぃ。さびしいぞー

でわわ。今回は私の地元の隠れスポットをご紹介致します!

===================================

●隠れスポットその①●

私の原点である壁画絵です。

中学時代は絵画部に所属していた私。

ピカピカの一年生の頃のことです。

入りたて当初は何故か…三年生が激増!!していて、新入生は一番右側の後ろの席。
下っ端って感じでしたね~何であんなに三年生が多かったのか今でも不思議で仕方がない;;

その頃、部長を務めていたのは、同じクラスの友人Aさんの兄さんでした。

初めて入った場所で右も左も分からない私は…

Aさんの兄さんに『おい。そこの新入生~たち』と呼ばれ…
勢い余って『はーい!!』ってスタンドアップしたら、場がしらけた~なんて変な思い出がありました。

たぶん。絵画部の新しい引継ぎ役員を決めている最中に
私がスタンドアップしてしまったという事だったんですが…場がしらけて痛かった記憶が。

あの頃の皆は入った当初から顔を合わせて直ぐに打ち解けられました。
たぶん変な人が多かったからでしょうか。

周りの個性が一人一人違っていて面白かった気がします。

色々ありましたが、そんなこんなで二年に上がると、
部の人数が激変してしまい2桁だったのが1桁になるくらいでした。

私たちが三年に上がると…少しは新入生が入ってくれてました。
部員は10人以上は居たと思います(笑

今はもう生徒や部員の少なさに
”絵画部”という名前自体がなくなってしまいました。
思い出は残っていても、実際なくなってしまうと寂しいものです;;

私たちが三年生に上がって間もなくでしょうか。

その頃に皆で製作したものです。

たまたま部に依頼が来て原案を考えることになったのですが…。

なかなか描けずに居た私は軽い気持ちで仕上げた一作だったのです(爆

部員の絵はどれも力作!!で歯が立たないくらいでした。
Yちゃんの金魚の絵が今でも印象に残っているくらいです(←”和”を題材にした絵がとっても上手い子

だったのに、なぜか私の絵が多数決で決まってしまい…
ホントにこれでいいと思ってるのかい?ファイナルアンサー??

と思っていて;;

実際、多数決で決まってしまい、原案に決定。

しかし、私の原案にダメだしが;;結構これが痛い><
でも一つの原案をそのまま使うのではなく皆の個性や考えが盛り込んで作られた一作。
時間との勝負でしたが、なんとか仕上がった絵は今でもあの場所にひっそりと残っているのでしょう。

製作当初は絵画部のOGさんも来てくれて助かりました。
小林さん、あの頃はありがとうございました。今でも絵を描いていますか?

学校から遠かったので皆、集団チャリ移動(←怖っ

顔やジャージにペンキが付いたり、揉め事も耐えなかったけど、イイ瞬間。

地元に、お越しの際は一度立ち寄ってみてください♪

因みに片側のトトロに出てくるメイちゃんの壁画絵を描いたのは婦人会の皆さんだと思います。

外側の向日葵の絵もキレイなんです(^ ^)

トンネル

トンネル2

トンネル3

壁画絵原案

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー