HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★ 松尾:密かに・・・ライブやります(2.26)

2010年2月26日

フィギュアスケート、みましたか?

オリンピックって、やはり面白いですね。というか、スポーツって面白い!
「キム・ヨナ」すごかったですね。浅田真央もすばらしかった。
カーリングを見ていても思ったのですが、相手を蹴落とすのではなく、それぞれが最高のパフォーマンスを出し、ぶつかり合ってよい勝負をしたときのスポーツは最高です。

さて、私も日曜日のライブで最高のパフォーマンスを披露しないと・・・

===================================

20歳代、私は、某大手電機メーカーに勤めていました。
誰でも知っている、子どもの頃よく見ていたサザエさんが、大変お世話になっている電機メーカーです。

そのころ、私は電子設計技術者でした。
空を飛ぶ飛行機に搭載する電子機器を設計していました。
ハードウェアの設計です。

その頃、会社の中で音楽好きの仲間と知り合いました。
60年代ブリティッシュ系の音楽をこよなく愛する人たちです。
その仲間とバンドを組みました。曲もつくりました。

ライブも毎月やっていました。
ライブで知り合ったバンドで、プロデビューしたものもいます。
あのころは、「いかてん(いかすバンド天国)」という番組などもあり、空前のバンドブームでした。

30歳近くにになって、それぞれ仕事も忙しくなり、自然と活動しなくなっていきました。
私が仕事が忙しくなり、バンドから抜けました。
その後、ギターリストの一人が故郷に帰りました。
活動が停止しました。

・・・

3年前、この仲間達と新年会ということで集いました。
昔を思い出して、やってみるかということになり、すぐに練習スタジオを押さえました。

練習していると人前でやりたくなってきました。
コンテストみたいなものに出てみました。
「おやじバンド」対象のコンテストだったのですが、「君達は親父じゃないよね」と評価され、落選しました。
(よろこんでいいんだよね?)

ライブもやるようになりました。年に数回ですが。

このライブ・・・前置きが長い!・・・を2月28日、大岡山のPEAK-1というライブハウスで密かに開催。
バンド名は「Crime of Charlie」です。我々主催のライブです。
我々のほか、「武蔵」「卍ーズ」「ストライク・ブレイカーズ」の3バンドが出演してくれます。

主催者は、最後に演奏するので、20:00からと遅めなのが、子ども達も来るので、ちょいと不便。
そのかわりといってはなんですが、アンコールができるのですよ...ふふ。

ちなみに、私はボーカルです。歌を歌います。少し踊ります。

うれしいことに、故郷に帰ってしまったギターリストが、先日、復帰してくれました。
Crime of Charlie完全復活です。
完全復活第1段のライブなのです。心も躍ります。

しかも、今回は、新曲をなんと5曲もたずさえて・・・
来る人には内緒ですが、まだ完全に覚えていない曲もあったりします。
昨日も、23:50に会社を出て、帰りの祐天寺のマックで2:00までイメージトレーニング。
最後までよりよいパフォーマンスが披露できるよう、頑張るぞ!

趣味とはいえ、一生懸命やればやるほど自分が磨かれますね。
活動するとなにか課題ができ、それを克服していく。趣味も仕事も人生も同じなんだよね。シンプルです。

まだまだ努力の足りない私ですが、今の自分にできる最高のパフォーマンスを出せるよう頑張ろうっと。

今回のライブは、我が編集部のうだまるが進行役を勤めてくれます。
彼も初体験で、はりきっています。うきうきしているようです。

楽しみです。
機会があったら、様子なども報告しますね。
(イメージが違いすぎるから写真が出せないかな?)

では、また来週。

(13歳のハローワーク公式サイト 編集長/松尾)

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー