HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★ 角谷祐科:関東予選が始まりました!(08.30)

2010年8月30日

こんにちは!13hw編修部 大学生インターンの角谷祐科です。

甲子園が終わりましたね。
次は私たち野球サークルの試合が始まります!

===================================

先週、野球サークルでの最も大きな大会、関東大会の予選が始まりました。
予選リーグを行なって、その中での1位校だけが決勝トーナメントに進める、というシステムです。
渡邊氏の方が詳しいので、もっと細かく説明してくれるかと思います。笑

そして、各チームの都合もあって(学校が始まるとなかなか試合が組めないので)
例年より早く第一戦が始まりました。

と、そのまえに。
私たちマネージャーもプレーヤーに頑張ってほしい、
試合中の応援以外に何かしたい!ということで
ミサンガを作りました!

取り掛かりが遅かったので、二日連続徹夜、というハードなことをしましたが
(テスト勉強の徹夜の方が私は楽でした。)
プレーヤーに喜んでもらえたので良かったです!

ミサンガにはプレーヤーの名前と背番号の文字をいれたのですが
ミサンガを作るのは五年ぶり!
(その時は部活の先輩に、インターハイ頑張ってください!という気持ちをこめて作りました。)
最初なかなか思い出せなくていろいろ糸をいじってました。

まさか大学生になってからミサンガを作ることがあるとは。
作りながら高校時代の部活を思い出して懐かしくなりました。

私が高校生の時、仲の良い友達や後輩から大きな試合前になると
ミサンガやマスコットをもらっていました。
なかには切れてしまったものもありますが、今でも大切にとってあります。
周りからの応援の気持ちが伝わってきて、「絶対優勝する!」と誓った覚えがあります。
(結果は優勝できたりできなかったり・・・まちまちでしたが。)
私にとっては特別な思い出があります。

自分がプレイヤー(野球ではなくソフトテニス)だったのでもらってばかりでしたが
作る側も結構楽しかったです。
喜んでくれる顔を想像するとやる気も出てきます!
同じ姿勢なので体は痛くなりますが。笑

さてさて、気になる(?)試合結果はというと、
先制点を入れるものの2回に6点を入れられ一気に不利に。
地道に少しずつ点を返、(途中ソロホームランも飛び出す!)投手の力投もあって、とうとう逆転!
7-6で勝利となりました。

きっと私が見落としている細かいことがたくさんあるのでしょうけど
選手たちの気持ちが伝わってきて感動しました。
勝負をかけてホームに飛び込んでくるプレイヤーたち、とってもかっこよかったです。

野球もそうですが、どのようなスポーツにも必ずドラマがありますね。
見てるだけでも感動するのに、プレーヤーだったら喜びも倍増です。
私も自分自身が試合で大逆転や粘り勝ちを経験したことがあり、
それらの試合は今でもはっきり覚えています。

何があるかわからない、一瞬にしてチャンスが巡ってきたりする、
その楽しみがあるからこそスポーツから離れられないのかもしれません。

まだまだ予選リーグは残っているので一つ一つ勝っていてもらいたいです。
(もちろん渡邊氏の活躍に期待。笑)
私たちマネージャーも全力で応援したいと思います。

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー