HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★ 角谷祐科:一年ぶりの再会!(10.25)

2010年10月25日

こんにちは!13hw編集部 大学生インターンの角谷祐科です。

一年ぶりとは思えないほど盛り上がりました!

===================================

さて、一年前の夏休み。私はどこにいたでしょうか?

ブログをずーっと読んでくださっている方は(いるのかな?いると信じて、ありがとうございます!笑)
もうお分かりだと思いますが、そう、
フランスのVichyという町に短期留学しに行きました。

そこで一緒だった日本人の方2人と、先週ご飯を食べに行きました。
日本に帰ってきてから全く会えず、(みんな住んでる県が違うので)
一年ぶりにやっとお会いできました!

あれからもう一年経ったのか・・・と思うととても早いです。
去年の8・9月はもう必死でフランス語を話していました。笑

授業で当たるところ当たるところ全滅でヘコんだり。いや、弁解させてください。
当たってないところは合ってるんです!何で・・・?
先生にも「どうしたの?!」みたいなことを言われ・・・こっちが知りたいです。泣

日本人は本当に文法が強いんだな、と実感したこともありました。
会話になるとみんな必死なのに、文法問題(12問)を解かされた時は
周りがまだ3・4問目の時に日本人全員終了とか。
何なのでしょうね。何が違うのでしょうか。

スピーキング力がないと・・・と言われますが、スピーキング力ももちろん大切だと思っていますけど、
でも!こんなに文法が強くなれるのもそれはそれですごいと私は思うのですけどね。
私は英語とフランス語の話しか聞きませんが、きっと他の言語でも同じなのでしょうね。
文法に強くなれる日本の教育方法も素晴らしいと思いますよ。
発音に出ない部分も文法規則にしたがって書かなければならない時だってありますし。(フランス語)

外国の学校に関して何の知識もないですが、どういう外国語の授業をしているのでしょうかね。
フランス人の先生の授業受けても、スピーキングも文法もやっていたので
あんまり変わらないような気もしますが・・・。(スピーキングは日本の学校は少ないのかも)

なんか、いつの間にか自分の授業の話になっていました。笑
でもみんなで集まっても思い出話ばかりなんですよね。
みんな全然住んでる場所も大学も年齢も違って、絶対関わることのなかった人たちと
知り合いになれて、今も連絡を取り合っていられるなんて本当に素敵なことだと思います!
これからも出会いを大切にしていきたいです。

ページトップ

コメント

2 thoughts on “★編集部スタッフが綴る★ 角谷祐科:一年ぶりの再会!(10.25)

  1. へんりー

    出会いって素敵ですね。
    私もたくさんの出会いをつくっていきたいです。

    そうですね。
    悪いところばかりではなく、日本の教育のよさも認識したいと思いました。

  2. 大学生インターン 角谷祐科

    >へんりーさん
    コメントありがとうございます!
    そうですね。こんなに素敵な出会いがあるなら、
    もっとたくさんの人と出会いたいって思ってしまいます。

    改善しなければならないところもあるのでしょうけど
    悪いところばかりではないですもんね!
    周りの良いところを盗んでいけたら良いのですけどね。

Comments are closed.

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー