HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★ うだ:“世界一小さな劇場”の舞台に立ちます。~(10.26)

2010年10月26日

こんにちは!13歳のハローワーク公式サイトスタッフのうだしんやです。

2010年11月10日(水)

東京・浅草の“世界一小さな劇場”の舞台に立たせていただきます!

========================================

今回、僕が二人芝居で出させていただくのは、東京都台東区浅草の六区にある

“世界一小さな劇場”浅草リトルシアター 。

渥美清さんや萩本欽一さんやビートたけしさんらが下積み時代を過ごした、いわば昭和のエンタメの発祥の地です。

浅草リトルシアター
2008年1月に、舞台ディレクター兼プロデューサーの初見さんが、開いた劇場です。

その志は素晴らしく、「浅草をエンターテーメントの体験できる楽しい街として盛り上げたい!」の一心で、日々熱心に活動されています。

浅草リトルシアターの新聞記事

劇場プロデューサーの初見さんは、劇場の管理、営業、宣伝、照明、音響、前説・・・なんでもご自身でやります。

公演のチラシも自分で作るんです!

週末は、若手芸人のライブで盛り上がっていますが、その他の曜日も様々な舞台公演が連日開かれています。

僕は、主に水曜日に公演を行なっている名優・風間寛治さんの艶ライブ「騒き-ZOMEKI-」に参加させていただいています。

風間さん・朗読劇

風間さんの独り芝居(朗読劇)と弾語りライブは、心に染み入る感動があります。
舞台から客席までわずか1mの距離で、一流の俳優による本気の熱演が観れるのは貴重です!

そして僕は、自ら脚本を書いた二人芝居を

野辺富三という俳優と演じます。

初見さんが作ってくださったチラシがこちらです。

ブルースな男達Ⅱ

(訂正: ×並木俊介→○並木秀介)

僕は、11月に出て、しばらくは13hwサイトと修行に集中させていただくので、年内は見納め!

(2011年は、13hwサイト編集長の弾語りライブとのコラボもひそかに狙っていますが・・・)

是非お立ち寄りくださいませ。

以下、詳細です。

========================================

【艶らいぶ『騒き』-ZOMEKI-】

ブルースな男達Ⅱ (唄とお芝居の約1時間のライブです)

■日時 11月10日(水) 開演15:00 19:30

■場所 浅草リトルシアター  
      東京都台東区浅草1-41-7 清水ビル2F  (電話:03-6801-7120)

■出演:風間寛治 野辺富三 西脇礼門 うだしんや 木戸銭:2,000円

宜しくお願いいたします。

では、また!

                                    うだしんや

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー