HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★ 松尾:湘南に朝がやってきました!(11.19)

2010年11月19日

「湘南に朝がやってきました!」

湘南の朝は、FMラジオから響く「DJ・HAGGY」の声で始まる。

===================================

DJ・HAGGY(ハギー)。

コミュニティFM局・レディオ湘南の情報番組「GOOD MORNING 湘南」のDJ。

両親を知らず、祖母・叔父・叔母らに育てられる。
アルバイトをしながら高校に通った後、厚生省で働く。
働きながら通信大学で学び、教員に。夜はアナウンスのスクールに通った。
教員を10年間続け、ようやく夢だったDJに。

なんと経験豊かなDJだろう。

DJ・HAGGYと会ったのは、11月17日。
サイトのインタビューを快く引き受けてくれて、その事前打合せ。

これがさ、良いのですよ。話しが面白い!
詳しくはインタビュー記事を見てもらいたいので、ここではあまり書かないけど。

「夢(DJ)を持って、人を大事にして走り続けていたら、周りがいろいろと導いてくれた。」って感じの人。

親戚を大事にし、生徒達を我が子のように思い、触れ合う人々に喜びを振りまいていた。
教員になったのも、本を出版したのも、CDを出したのも、人が導いてくれた。

教員時代のエピソードだけで本ができるほど(このブログ下部にて紹介)なのだが、DJになってからがまた凄い。

担当するラジオ番組が、放送3,500回を超えている。(3,500回目が2010年9月15日)
しかも、最初の2,017回は皆勤放送。約8年もの間、月曜日から金曜日の放送を1日も休むことなく続けた。
これは、ギネスものらしい。

湘南ではDJ・HAGGYを知らない人はいないくらい、親しまれている。
湘南を離れてもDJ・HAGGYの声を聞き続ける人も多いとか。
(インターネットは便利だね。世界中どこにいてもレディオ湘南を聴くことができるのだ。)

「僕なんかで良いのですか?」

最初に彼は、こう言った。
あなたが良いのです。DJ・HAGGYにこそ、中高生に伝えたいものをたくさんもっている。
お会いして、僕らはそう実感した。

「DJ・HAGGY」 Coming Soon!

【DJ・HAGGYさんの著書&CD】

※ 特に本はオススメですよ。感動しちゃいました。

(13歳のハローワーク公式サイト 編集長/松尾)

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー