HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

FORUM:オススメ回答 ★オススメ回答★【なるほど!お仕事情報】中学校の先生になるためにするべきこととは?(07.20)

2011年7月20日

こんにちは!13hw編集部 大学生インターンの角谷祐科です。

明日、7月21日は丑の日ですね!
丑の日にうなぎを食べると夏バテしないと言われています。
2011年は夏の間に2回丑の日があり、
もう一日は8月2日(火)です。
この夏を元気に過ごすためにも、
どちらかの日にうなぎを食べてみては?!

さて、本日は「中学校教師」に関する質問と回答を
ご紹介します!


中学校の理科教員になりたいです
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/9994/
京都住みの中学3年生の女子です

私は理科教員になるのが夢で、将来は京都教育大学に進学したいです。

将来の夢のために今から何をすればいいのでしょうか?
受験勉強はもちろんして、高校は理数コースに進みたいと思っています。

今から、教員になるための勉強はどんなことをすればいいでしょうか?

また、理科教員に必要な力ってなんですか?
理科教員になるなら読んでおいた方がいいオススメの本なども教えて欲しいです。

西條みりあむさん/中学生)

この質問に対して

<前略>

今から何をすれば…ですか。
教員は「授業で勝負」ですので、教科の力をつけてください。理科の教員になるのならば、理科が好き、という気持ちは絶対に必要です。たくさん理科の勉強をしてください。

しかし教員の仕事は「授業」ばかりではありません。生活指導や、進路指導、行事の準備、部活動など、様々なものがあります。しかし、これらはいずれも人と接する仕事です。だから、今からできることというと、たくさんの人と出会うことでしょうか。人の気持ちがわかる人でないと、教員は務まりません。気心の知れる人ばかりでなく、さまざまな人と出会って、その人のいいところを見つけられるようになってください。

Numさん/中学校教師

西條みりあむさんへ
 私は、小学校の教員です。巡り合わせというか、何度も6年生担任をしたので、教え子の中学校の先生とお話したり、中学校の体育祭や文化祭に行ったり、また、教え子の中学校生活の話を聞いたりすることがよくあります。
 その時に、ある教え子が言っていた話です。
「先生、小学校の先生は、全教科教えなくちゃいかんから、たとえば、音楽が苦手とか 英語が自信がないとかいうのがあるかもしれないけど、中学校の先生って、その教科 が好きだからその教科の先生になったんですよね?」
「そうだと思うよ。だって…その専門だものね。」
「でもね…そうとは思えん人(先生)がおる。」
 中学時代は、子ども達の心も体もとても成長する時期です。是非、「理科って面白い よ。私は、理科が好きなんだ。」と子どもたちに伝えてほしいです。
「先生、理科好きでしょ?」
「なんで?(当り前でしょうが)」
「だって、先生、理科教えようとき、楽しそうやもん。」
 こんなふうに、子どもたちが感じるよう「授業で勝負」してくださいね。

March Moonさん/小学校教師

白書さん方のご回答を読んでいて
中学時代の先生方から影響を受けることは
本当に多かったと思い出しました。
先生が好きなことを楽しそうに話すとき、
自分もその話に興味を持って、聴き入ったりしました。
西條みりあむさんも是非、子どもたちの興味の幅を
広げてあげられるような先生になっていただきたいです!

(大学生インターン/角谷祐科)

◆◇この質問・回答を全部見る。
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/9994/
◆◇「もっと教えて!フォーラム」を見る。
http://minna.13hw.com/forum/index/
◆◇質問したい方は・・・初めて質問する方は、「フォーラム参加登録」を行ってください。
https://minna.13hw.com/work_con/m/t/
◆◇回答するには・・・初めての方は「仕事白書」への登録を行ってください。
http://minna.13hw.com/work_con/b_.html

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー