HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

FORUM:オススメ回答 ★オススメ回答★【なるほど!お仕事情報】盲目の人を助ける仕事について(06.18)

2012年6月18日

こんにちは!13hw編集部 インターンの下郡です。

 本日より13hwに仲間入りしました、下郡(シモゴオリ)です。 
 よろしくお願いいたします。
 
 すっかり梅雨になりました。外で活動できない事も多い日が続きますが、
そんな時こそ読書や好きな音楽を聴いて、ゆっくり室内で過ごしながら
自分を見つめなおす良い機会として有効にすごしませんか?

さて、今回は「盲目の人を助ける仕事について。」
という質問とその回答をご紹介します。


■盲目の人を助ける仕事について。
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/10902/
私は、将来盲目の人をサポートするような仕事に就きたいとおもっています。
しかし、盲目の人を助ける仕事ってどのようなものなのかよく分かりません。
上記のような事をする仕事の名前など、知っていたら教えてほしいです。よろしくお願いします。

桜雅さん/高校生)

この質問に対して

初めまして。少し書かせてください。
natsuruというものですが、視覚障害の人へのサポート出来る職業を探されている事を知りましたが、接客販売に限らずに広く書きますね。
 初めに、視覚障害の方の程度にもサポートの仕方が違うようですので、全盲の人(blindness)←全く見えない人と弱視(low vision)の人←若干見えにくい、又は少しでも視覚のある人など(残存視覚のある人)といった具合に障害に幅があるようなので、ここも第一前提にご承知あれ。
そして、それらの人へのサポートを考えた場合、多分、一番に考えうるのは、点字の活用なのかと思ったのですが、点字を実際に制作し作る人もいるし、教える立場からの人もいますね。作る場合は単純作業に近いのだと思いますが、教える場合には、実際には特別養護の教員の資格がいるのかと思います。(実際に養護学校等で教師として働く場合なども想定して)この場合、視覚障害だけへの枠で働けるかも疑問なのですが。。。
 いろいろ調べるには、全国にあるんだけど、社会福祉協議会(社協)が窓口になっているので、いろんなセクションの福祉の仕事の勉強になると思います。ボランティアを募集していたり、各NPOの連絡先が見れたりさまざまな情報が見られます。
 もちろんね。眼科医になるのも方法論のひとつだとおもいます。もしくは、最新の治療器具の開発等のお仕事なども実際にある筈なのでは?ご自分の興味や指向に併せて目指す方向を出していってみてはどうでしょうか。
最後に、もう一つ。盲導犬の育成者(トレーナーさん)とかも個人的には、やりがいがありそうな仕事だとおもいました。色々あるんだね。職種も。
あきらめずに、探していってください。

natsuruさん/販売スタッフ

「盲人の方をサポートするお仕事」をきっかけに、
とても視野が広がりましたね。
これからも、沢山の可能性を見つけて
未来へチャレンジしてください!
 

(インターン/下郡)

◆◇この質問・回答を全部見る。
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/10902/
◆◇「もっと教えて!フォーラム」を見る。
http://minna.13hw.com/forum/index/
◆◇質問したい方は・・・初めて質問する方は、「フォーラム参加登録」を行ってください。
https://minna.13hw.com/work_con/m/t/
◆◇回答するには・・・初めての方は「仕事白書」への登録を行ってください。
http://minna.13hw.com/work_con/b_.html

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー