HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

FORUM:オススメ回答 ★オススメ回答★【こんな時どうする?】看護士や人の命がかかっている仕事に就いている方に質問です。(06.25)

2012年6月25日

こんにちは!13hw編集部 インターンの下郡です。

  ちょっと重たいニュースですが・・・。
 24日、ガラパゴス諸島の「ピンタゾウガメ」最後の一頭、
 「ロンサム・ジョージ」(雄/推定100歳)が死亡しました。
 これで、ピンタゾウガメは絶滅してしまいました。
  16世紀、ガラパゴス諸島のゾウガメは捕鯨船の食料や燃料として乱獲され
 数種類が絶滅してしまいました。 
 現在ガラパゴス諸島ではゾウガメ保護活動の下、
 徐々に個体数を増やしつつある種もあるそうです。
  こうした過ちを繰り返さないことが大切ですね。
 
さて、今回は「看護士や人の命がかかっている仕事に就いている方に質問です。」
という質問とその回答をご紹介します。


■看護士や人の命がかかっている仕事に就いている方に質問です。
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/10918/
私は今、中2で8年間看護士になる夢をもっています。

進路も看護の勉強が出来るところがいいなと思っています。

でも、最近『人の命を預かる』ということが怖くなってきました。

私は、馬鹿で物覚えが悪いし…

こんな私が看護士になれるのかという不安もあります。

そこで、看護士や人の命がかかっている仕事に就いている方に質問です。

1.人の命がかかっていると思うと怖くないですか?

2.どういうきっかけでこの仕事を選びましたか?

菜々子さん/中学生)

この質問に対して

奈々子さんこんにちは。

私は看護師から保健師へ転職したものです。現在は市町村で保健師をしています。
かつて看護師をしていました。
内科や外科、精神科など色々な科を少しずつ?経験しております。

「バカで物覚えが悪い」中学生でそれを自覚するのってすごいと思います!(いい意味で)
私が中学生の頃なんて、同じように看護師になろうという夢こそあれど、自意識過剰で(お恥ずかしい…)
ちなみに、私も「バカで物覚えが悪く、しかもかなりボケている」ので、最初は苦労しました。でも、最初は…です。年数を重ねると、慣れてくるものでだんだんと大丈夫になります。周りもフォローしてくれますし。
それぞれの看護師個人が得手不得手あります。なので、お互い補いあうのがチームで働く看護職のいいところだと思います。だから、心配ないですよ^^

さて、本題の方にお答えします。

1,人の命がかかっていると思うと怖くないか?
怖いです。そう意識するとほんとうに怖いです。
怖いという気持ちは無くしちゃいけないと思います。
人の命の重さを自覚してるってことだから…
でも、あまり怖い怖いとばかり思っていると、看護師自体が病気になっちゃいます。
看護師の仕事って、何時も命に直面するばかりではありません。
例えば患者さんと他愛もないお話をすることもありますし、お散歩に行く時だってある。身体を拭いてあげる時だって。万事点滴をしているわけではありません。いつもお薬をお渡ししているわけでもありません。
気を抜けるときは必ずあります。そういう時に少し気持ちを楽にして、いざというときにはしっかりと間違えないように気をつける…私はそうしていましたよ。
そして、看護師はどんな場所でもチームで働いています。お互い助けあっています。
誰かのミスに気がついたらすぐにフォローする。指摘しあう。時に厳しいこともありますが、お互い様です。

2,どういうきっかけでこの仕事を選んだか?
私は幼い頃から身内の不幸に立ち合う場面が多く、看護師という仕事が割と身近にありました。私も小6から看護師に憧れていました^^
単純に「私でも人の役に立てるかな?少しでも笑顔になれるような人になりたい」と思って看護師になりました。

くまこさん。/保健師

 お互いを思いやり、チームでひとつの方向へ進む力は
本当に大きく強いものです。
 人の命を預かるお仕事は、恐怖と責任などと共存し
チームで力を合わせ、ひとつひとつの命に向き合っているのですね。
奈々子さんの笑顔と奉仕の心で素敵な看護師さんになってくださいね。
 
(インターン/下郡)

◆◇この質問・回答を全部見る。
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/10918/
◆◇「もっと教えて!フォーラム」を見る。
http://minna.13hw.com/forum/index/
◆◇質問したい方は・・・初めて質問する方は、「フォーラム参加登録」を行ってください。
https://minna.13hw.com/work_con/m/t/
◆◇回答するには・・・初めての方は「仕事白書」への登録を行ってください。
http://minna.13hw.com/work_con/b_.html

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー