HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★高久:文化祭を終えて…(11.8)

2012年11月8日

こんにちは!編集部インターンの高久です。

今回は先週お知らせしました通り、
文化祭がどうだったのか書きたいと思います。

==================================

11月3日に私の通っている高校で文化祭が行われました。
私たち部員は茶道部のお茶会の準備があるため、
一般生徒より1時間半前に早く学校に着きました。

学校に着くと休む時間もなく、浴衣に着替えて道具を出したり、
自分たちクラスの出し物の準備もあるので行ったり来たりと大忙しでした。
しばらくすると卒業した先輩たちも来てくれました。

アナウンスが校内に響き、文化祭が始まりました。
私はクラスの出し物のたこ焼きの店番を頼まれていましたが、
人がたくさんいたので、3階でやるお茶会の方を見に行きました。
そうすると時間を過ぎているにもかかわらず、バタバタとした様子でいました。
理由を聞くと、毎年、お茶の先生が来てくれてお手伝いをしてくださるのですが、
その先生に、正式なお茶会をするときは
その回に出るみんなもふくさ(布)を付けなきゃいけないことを教えてもらい、
バタバタとしていました。

予定より10分遅れて始まり、なんとか予定通りに一回目が終わりました。
二回目も終わり、私が出番の三回目になりました。

三回目は人が少なく、始まる時間まで少し時間があったので、
呼び込みに行きました。
食堂に行くと、私のお母さんとお婆ちゃんが来ていたので声をかけました。
担任の先生にも声をかけたのですが、クラスの出し物のほうでいっぱいいっぱいでした。
始まる時間になったので、上に戻りました。

お母さんたちが見ているからか急に緊張してきちゃってどうしようと思いましたが、
大きなミスもなく、無事に終わりました。

出番もなくなったので卒業した先輩たちと校内を回りました。
私はどうしてもたこ焼きが食べたくて行きましたが一時売り切れで、
仕方なくクレープを買いに行きました。
それでもやっぱりたこ焼きが食べたくて、戻って文化祭終了までずっと待っていましたが
結局、食べれませんでした。

文化祭が終わって、自分たちが作った物が片付けられていくと
少し寂しい気がして今年も終わっちゃったんだと実感しました。

最後にみんなで記念写真を撮って、着替えて、

今年の文化祭は食べたかったものが食べられなかったし、
やりたいこともできなくて少し残念でしたが、
これも思い出になったので、よかったなと思いました。
それと、クラスの出し物の方にはほとんど行けなかったので
来年は茶道部のお茶会と、クラスの出し物を両立させたいなと思いました。
卒業するまでにはクラスで映画とか作りたいなと思いました。

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー