HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

お知らせ&新着 【社会人アドバイザー】「等々力キャリアフェア」(東京都市大学等々力中学校)のレポート(2014.01.10)

2014年1月10日

こんにちは!編集部の大木です。

2013年11月16日(土)に東京都市大学等々力中学校で『等々力キャリアフェア』と題した授業が行われました。
この授業には、社会人が「しごと」について中学生に語る場 ”職業ガイダンス” があり、
編集部からお願いした12名の社会人の方々が社会人アドバイザーとして参加してくれました。

===================================

日時 : 2013年11月16日(土) 10:30~13:00
場所 : 東京都市大学等々力中学校
対象生徒 : 中学2学年(160名)

授業の目的は、
「職業についての実体験を聞くことで生徒が就業に対する具体的なイメージを持ち、自らの意思や努力で将来の進路を選んでいくためのきっかけを作る」

授業の流れは、
社会人アドバイザーごとにテーブルがあり、生徒たちは事前に希望して決めた職業のテーブルに行き話しを聞きに行きます。数名~10名前後くらいずつで話を聞き、1回15~20分程度で、3~4回程講話をします。

今回ご参加いただいた社会人アドバイザーの方々・・・

職業分野 名前 職業
 コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ   中村 誠   ゲームデザイン 
 コンピュータ・Web・ゲーム・アニメ   桝田 浩史   アニメーター 
 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙   伊藤 哲也   技術者(電波望遠鏡の受信機の開発) 
 建築・CAD・インテリア系   細谷 健一   建築家 
 動物・植物   若狭 一恵   トリマー 
 環境・自然・バイオ   片山 亜沙美   WWFジャパン・広報室 
 保育・こども   長谷川 亮祐   経営企画(ナニー派遣会社) 
 スポーツ   神田 義輝   アスリートキャリアデザイナー 
 音楽・舞台・イベント   花柳 竹寿之   日本舞踊教授/日本舞踊家 
 公務員・政治・法律   上田 真弓   国家公務員 
 ビジネス・経営   星山 光雄   税理士 
 公務員・政治・法律   竹田 昌史   弁護士 

  
  
  
   

●お話いただいた内容●
・お仕事について(仕事内容、やりがい、楽しさ、苦労など)
・なぜその仕事を選んだのか(なったきっかけ、必要な能力など)
・中学・高校時代にしておくべきこと
・社会人になるまでにしておくべきこと
・中学・高校の学びと仕事のつながり

などです。
他にも、子どもたちの悩みや質問にも丁寧に答えてくださいました。

授業を受けた子ども達から社会人アドバイザーの方々への手紙を一部ご紹介します。

・税理士 星山光雄さん・

僕は、星山様の話を聞いて、税理士になって自分の事務所を立ち上げたいと強く思いました。
〈中略〉
僕の好きな法律関係にもふれられるということも、やりたくなった要因のひとつです。
もっと話を聞きたいことがたくさんあります。
機会があれば、よろしくお願いします。本当にありがとうございました。
僕の夢を決める助けをしてくださって感謝しています。
早くても、2~3年資格を取るのに時間がかかりそうですが、頑張ります!
                                            ・Mくんより・

・弁護士 竹田昌史さん・

私がお話を聞いて、一番興味を持ったのは何度も
「今、自分の目の前にいる人が幸せになることが大切であり、大企業でも個人でも関係ない」
というお話でした。
私は、やっぱり弁護士だから、お金がなさそうな人の相談にはのらないのかなと思っていたのですが、
そうではないと知って、少し驚きました。
また、今回の話を聞いて、私は最近、なんでも「+α」を考えるようになりました。
「ここまでやる!」と決めたことよりも少し多めにやろうと心がけています。
 とても楽しい時間となり、「弁護士=法律をあつかう仕事」と難しく考えていたのですが、
少し興味が湧きました。ありがとうございました。
                                           ・Kさんより・

・WWFジャパン 片山亜沙美さん・

私が、片山様のお話を聞きたいと思ったのは、生物が好きで研究者になりたいと思ったからです。
しかし、お話を聞いてから生物が活かせるお仕事は意外とたくさんあることに気づき、
今は片山様がお話してくださいましたWWFにも興味を思っています。
片山様がおっしゃられた「やりたい事は人に何と言われようとやる」と、いうこと言葉に私は感動しました。
もし研究者になるのであれば、その信念が必要だと思います。
そのためにしっかりと基礎を今のうちに固めていきたいと思います。
                                           ・Sさんより・

・アニメーター 桝田 浩史さん・

私はアニメが大好きで、できるのならアニメ関係の仕事に就きたいと思っていました。
しかし、具体的な仕事内容がほとんどわからず悩んでいたので、今回、お話をたくさん聞けて
イメージがつかめたのと同時にとても嬉しかったです。
 仕事の内容を聞いて、アニメーターが将来の選択肢に加わりました。
あまり人と関わらず、黙々と作業をしている時が多いと聞き、私にぴったりだと思いました。
しかし、絵が下手なので、諦めかけていました。
そこで、桝田さんが「絵は作画監督に直してもらえるし、絵が下手でも動きがいい人はたくさんいる。」と
おっしゃっていたのを聞き、私でもできるのだと思いました。
将来の夢が決まっていない私にとって、すごく貴重な体験でした。
                                            ・Sさんより・

まだ、社会に出ていない子ども達にとって、
親でも先生でもない、社会人の先輩の話を聞く機会は少ないと思います。
今回の授業が、貴重な経験となって
子ども達の『未来のヒント』につながっていたら嬉しいです。

社会人アドバイザーの皆様
貴重なお時間とお話を、本当にありがとございました。

(編集部/大木)
===================================

編集部では、随時、社会人アドバイザーの方を募集しています。
ご興味のある方は、下記アドレスまでお問合わせください。
info@13hw.com

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー