HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★学生記者体験★鈴木:取材に行ってきました!(2014.2.27)

2014年2月27日

はじめまして!
1週間インターンでお世話になっている目白大学社会学部社会情報学科2年 鈴木美紅です。
今回は学生記者に行ってきました。

今回のインターン学習で初めて本格的な取材を経験させていただいたのでお話します。

取材は同じ大学の千葉さんと行ってきました!!
1件目は元女性雑誌の編集長から現在は渋谷に事務所をかまえ、
広告や企画、編集、制作のお仕事をしている黒沢あかねさんにお話しを聞きました。

元女性雑誌の編集長なだけあってとてもおしゃれなオフィスでした!
黒沢さんが働いている世界は女の子ならみんな憧れるような世界なのだろうとお話を聞く前まで
思っていたのですが、実際にお話を聞いてみると
ものすごくいろいろな能力が問われるお仕事なのだと思いました。
文章を書く力、デザインする力、そして流行を予測する力など。
そして雑誌はたくさんの人が関わり協力して出来上がるものだと知り、
さらに魅力的なお仕事だなと感じました。


おしゃれな事務所でのワンシーン

2件目は千葉県で新規就農を営む女性2人 今村さんと細渕さんです。
このお2人は年齢が大きく離れておりますが、農業大学校の同級生で意気投合し
5年前に2人で就農を始めたそうです。
今村さんも細渕さんもとても気さくで笑顔が素敵な方でした。
人とのかかわりをとても大事にしており、野菜を通してみんなに豊になってもらいたいと
何度も真剣なまなざしでお話してくださいました。
今村さんと細渕さんのお話を聞いていて、人とのかかわりの大切さや、
普段支えてもらっている人たちの大事さを改めて思い直しました。


実際に畑を目の前にしてお話を聞きました

~最後に~
当日取材をするときはものすごく緊張し、相手の方にたくさん助けていただきました。
初めて会う方とお話するのはとても魅力的で、今まで自分が知らなかった世界や考え方などを直接本人から聞くことができるので自分が思っていた以上に面白かったです。
記事を作成する時は話言葉を書き言葉にする作業が難しかったです。さらには話の流れやレイアウトの仕方、見やすさなど。普段の学生生活ではきっとこのような経験はできなかったと思います。
今回の学生記者体験を今後の生活に生かしていきたいです!
ありがとうございました。

(インターン/鈴木)

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー