HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★柴田:インターン卒業 (03.03)

2014年3月3日

こんにちは。インターンの柴田です。
1月ぶりの投稿になります。

1月から13hw編集部にインターンとして関わらせて頂きましたが、
学校の決まりとして10回の出勤が本日をもって終了となりました。

短い期間ではありましたが、13hw編集部としての約2ヶ月間を
振り返りつつ、最後の投稿とさせていただきます。

13hw編集部のインターンとして関わらせて頂き、この2ヶ月間で
前の自分よりも成長できているような感覚があります!
周りから見たら何も変わってないように見えるかもしれませんが(笑)

ですが、この2ヶ月の間に今まで知らなかったことを沢山学ぶことが出来、
体験することが出来ました!!

まず、人前で話すこと。
私は友達同士で話している分には恥ずかしくなったりしないのですが、
学校での発表や大勢の人の前での発表だと恥ずかしくて逃げ出したくなる
衝動に駆られることが多々ありました。

しかし、13hw編集部の一員として高校に行き社会人アドバイザーとして
高校生の前で話すことがあったのですが、その際、恥ずかしさはなく
伝えたい気持ちのほうが強い自分がいました。
そのときを振り返ってみて、今までの自分とは少し変われたのかな?
成長できてるかな?と思いました。
まだまだ人前で話すのは得意ではないけれど、これからも経験を重ねて
苦手を克服できたらいいなと思っています。

もう一つは映像を作らせて頂いたことです。
私は以前のブログにも書いたのですが、映像の編集をやってみたいと
前々から思っていました!!
そのことをスタッフの方にも伝え、映像を作らせて頂くことになったのですが

難しい......ほんとに難しい.......

スタッフの方に教えて頂いても上手く出来ない自分に唖然となったり、
失望したりと自分の中で葛藤していました。
映像の編集を甘く見ていたな、と思います。

しかし、編集の回数を重ねていくことにより、やり方も理解でき、
ある程度ではありますが映像として表現することが出来ました。

今回映像を編集させて頂き、映像の奥深さを学ぶことが出来ました。
学生のうちに学ぶことが出来、良かったと思っております。
また、映像として自分の作品を残すことが出来るということが私にとって
嬉しかったので、インターンは終わってしまいますが、個人的にでも
映像を作っていきたいなと思います。

最後になりましたが、
『13歳のハローワーク』を読んでくださっている中高生の皆さん、
白書の皆さん、約1か月間のあいだ、
ありがとうございました。
そして、これからも当サイトをよろしくお願いします。

(インターン/柴田)

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー