HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★就活ブログvol.1★就職活動スケジュール/履歴書を書く(2015.2.27)

2015年2月27日

新企画企画書

 

こんにちは! 13hw編集部 高瀬ーぬです。

前回お伝えした通り、就活ブログをスタートさせて頂きます。よろしくお願いします!

2月ももう終わりですが、3月から企業の採用情報や説明会情報が解禁になり、

就活をしている大学生にとっては、これからますます忙しくなってくる時期です。

そこで、今回は就職活動の大きな流れと最近のわたしの活動について書きたいと思います。

—[INDEX]——————————————————————————————

【1】[就活豆知識]2016年卒から大きく変わる就職活動スケジュール

【2】[就活日記]高瀬ーぬ、履歴書を書く。

——————————————————————————————————–

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】[就活豆知識]2016年卒から大きく変わる就職活動スケジュール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世の中には、様々なお仕事がありますが、

一般的な会社で働くには、就職活動が欠かせません。

高校や専門学校、大学など最終学歴によって就職活動の流れは少し違うと思いますが、

中でも、大学生の就職活動時期が今年から後ろ倒しになります。

「大学生は学業を優先すべき」という政府の要請に対して、※経団連がそれに応えるかたちで

就職活動スタート時期を繰り下げました。

現在は、大学3年生の3月に企業の採用情報や説明会情報、イベント情報が解禁され、

大学4年生の8月から選考活動開始、10月に内定式といわれています。

はやくても内定獲得は8月以降になってしまいます。

しかしその前の年までは、大学3年生の12月から採用情報などが解禁されていました。

大学4年生の4月には選考活動が行われ、10月に内定式が行われていました。

はやい人では4月の時点で内定獲得していた人もいたそうです。

学生が就職活動に割く時間は、短くなっている傾向にあります。

スケジュール就活

(変更された就活スケジュールがコチラ↑)

しかし、就活時期後ろ倒しに賛同していない企業も少なくありません。

そのため、独自のスケジュールで採用活動を行う企業もあります。

企業によって、様々な採用活動が行われているので、情報収集が欠かせません。

どんなにやりたいお仕事があったとしても、すでに採用が締め切られてしまっていたら、

どうしようもありませんよね。情報収集を怠ることはできません。

就職活動は学生時代のほんの一瞬でも、

人が一生で働く時間は、人生の約3割といわれています。

そこで大切なことは、「働くことはどんなことなのか」「自分はどんな風に働きたいのか」など

将来について、少しでも早い段階で考えることなのではないかと思います。

少しでも考えておくだけで、 就職活動をする際により明確な目標ができるのではないでしょうか。

実際、就活生になったところで、突然やりたいことや将来の目標が湧き出てくるものではありません。

「土日はお休みのお仕事がいい」「お客さんと直接やりとりするお仕事がいい」「好きなものに携わりたい」

ささいなことで構いません。就職するのは遠い未来だとしても、少しずつ「働く」といことについて

考えてみてはいかがでしょうか。

 

※経団連~日本経済団体連合会の略。日本の代表的な企業や団体などから構成されています。

日本の経済を活性化する事が大きな役割です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】[就活日記]高瀬ーぬ、履歴書を書く。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大学の就活講座で「就職活動は言葉を使って行う活動。」だと教わりました。

就職活動では、履歴書の作成や面接など、

言葉を使って、自分がどんな人間なのか伝える場面があります。

先日、私は初めて自分の履歴書を書きました。

学生時代頑張ってきたことや、自分の長所短所など、

会ったことのない人に、履歴書だけを通して「自分という人間」を伝えなければいけません。

文章を書くことは、好きなことの1つだったので、履歴書を書くこと自体はあまり苦痛ではなかったですし、

自分の思った通りに書いたことが伝わると思っていました。

そして、専門の先生に自分の書いた履歴書を添削してもらったのですが、

自分の伝えたかったことの半分も伝わらなかったです。

正直ショックでした・・・。

普段から、編集部で文章を書く機会が多くありましたし、

話して伝えることよりも、書いて伝えることの方が好きだったので、

書くことは自分の強みだと考えていました。

しかし、伝わらないとなると、本当の強みに変えていくしかありません。

履歴書だけに限らず何事もそうですが、回数を重ねたり、練習する事は欠かせません。

自分では、よくできていると思っていることでも、

周りと比べてみたり、外に出てみると、実はそうでもなかったなんて事があると思います。

今の自分は、まさにそれで、書く力をもっともっと身に着けていかなければ、と思います。

本当に履歴書を出すのは、まだ少し先。

それまでに、履歴書を書く練習をもっとしなければならないと痛感しました。

ピンチをチャンスに変えて、前向きに取り組んでいこうと思いました。

みなさんも何かにぶつかったら、それをチャンスだと考えてみてはいかがでしょうか。

後ろ向きに物事に取り組むより、前向きに考えていった方が、断然気持ちが軽くなると思います。

ブログ写真

↑コチラが添削してもらった履歴書

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

バックナンバー一覧

★新企画vol.0★現役大学生が送る就活最前線(2015.2.5)

http://www.13hw.com/staff_blog/2015/02/05takase-nu00.html

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

 

 

13hwインターン/高瀬

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー