DTM[DesktopMusic]クリエーター

<< 書籍「13歳のハローワーク」の職業解説 >>

CDや楽譜から、コンピュータでMIDI規格のデータを作る。おもに携帯電話の着信メロディや通信カラオケ用データとして使われるが、インターネットのホームページなどに使われることもある。音楽が好きで、楽譜の読み書きができるなど音楽の専門的な知識があり、コンピュータを使いこなせれば基本的に誰でもできる仕事で、アルバイトでMIDIデータを作りながら高い報酬を得ている人もいる。しかし、着メロやカラオケの需要は数年後に一巡して終わってしまうので、将来的には、音楽とコンピュータ両方の、より高度な知識と技術を持つ人だけが生き残るという指摘もある。

<< 編集部の職業解説 >>

携帯電話の着信メロディや通信カラオケ用データとして使われるMIDI規格データをコンピュータで作成する。

「DTM[DesktopMusic]クリエーター」に近づくために、自宅で手軽に始める方法も・・・

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!