インペグ屋

<< 書籍「13歳のハローワーク」の職業解説 >>

INSPECTORの略。レコーディングやライブで、ディレクターやプロデューサーの要望に応じて、スケジュールや報酬の管理を含めて、演奏ミュージシャンを斡旋・コーディネートする。多くのミュージシャンとのネットワークがあることや、レコード会社や原盤制作会社とのコネクションが必要なので、元ミュージシャンや元レコード会社ディレクター、元マネージャーなど、音楽業界出身者がほとんど。日本のポップミュージックが盛んになるにつれて、誕生したビジネスだが、音楽業界のリストラ、CD制作費の圧縮の影響を受けて、現在は数が減りつつある。

「インペグ屋」に近づくために、自宅で手軽に始める方法も・・・

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!