バスプロ

<< 書籍「13歳のハローワーク」の職業解説 >>

ブラックバスという淡水魚を対象としたゲームフィッシングのプロ。大会の規模はさまざまであるが、まずはローカルの大会に出場し、ジャパンバスクラブ(NBC)に登録することが必要となる。現在5000名程度の登録があり、トップレベルの大会出場を巡って競っている。純粋にプロとして生計を立てているのは数十名程度であるが、トーナメントの賞金以外に、各メーカーとのスポンサー契約などの収入により、1億円プレイヤーも存在する。ブラックバスは外来種の問題でニュースなどに取り上げられることも少なくないが、現在バスフィッシングは多くの愛好家を抱えたスポーツとして定着している。

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!