テレフォンオペレーター

<< 書籍「13歳のハローワーク」の職業解説 >>

企業で電話応対を専門に行う。かかってきた商品の注文や予約、問い合わせに答えたり、逆に、客に電話をかけて商品を紹介したりする。電話の受け答えをしながらパソコンなどで入力作業を行うことが多い。仕事先は、各企業のほかに、テレフォンオペレーター業を専門に請け負う会社など。しかし、正社員としての採用は少なく、大半がアルバイトか派遣社員だ。24時間対応のところが多く、シフト制やローテーションで勤務することになる。特別な資格はいらないが、顔が見えないだけに、相手の立場に立って考え、具体的に説明できる能力や、クレームなどを的確に処理できる機転も必要だ。近年、コールセンターを設ける企業が増えている。また、英語や中国語など、外国語ができるテレフォンオペレーターの需要も高まっている。

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!