コーラス・アーティスト

<< 編集部の職業解説 >>

コーラス・アーティストとは、コンサートやライブ、CDの録音の際などにアーティストのバックコーラスを担う歌手のこと。メインヴォーカルが主旋律を歌うのに対し、補助的に歌を歌ったり、ハミングしたりしながら、ハーモニーを担当し、歌に厚みを持たせる。歌唱力があることが絶対条件となるが、あくまでもメインヴォーカルを引き立てるのがコーラス・アーティストの役割であることを忘れてはならない。また、コーラスはグループで行うことも多いため、協調性が大切となる。アーティストのバックで歌うほか、音楽教室やコーラスグループの講師などを行う場合もある。

「コーラス・アーティスト」に近づくために、自宅で手軽に始める方法も・・・

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!