サウンドエンジニア

<< 編集部の職業解説 >>

音楽CDや映画・ゲーム音楽の録音に携わる専門性の高い職業で、レコーディングエンジニアともいう。音楽を録音する過程において音のバランスを考えながら録音機材を操作し、ディレクターやミュージシャンがイメージする音を作り出す。音楽CDなどの作成では、楽器ごとに最適な音質や音量で録音し、ミキシングによってバランスよくまとめ、最終的にマスターテープに仕上げるまでが仕事。サウンドエンジニアの腕ひとつで、臨場感のある音作りが決定づけられる。

「サウンドエンジニア」に近づくために、自宅で手軽に始める方法も・・・

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!