トランペッター

<< 編集部の職業解説 >>

古代のラッパが進化したトランペットは、もっとも人間の声に近いと言われる金管楽器である。一般的に使用されるものは、ピストン・トランペット(B♭管)で、音が目立つためソロで用いられる。サックス同様、クラシックからジャズにいたるまでジャンルは幅広い。たった3つのピストンと自らの口を使ってさまざまな音をコントロールすることがトラペットの魅力だ。超高音域は限られた演奏者にしか出せないとも言われ、観客を魅了する音色を響かせることがトランペッターの醍醐味ともいえる。

「トランペッター」に近づくために、自宅で手軽に始める方法も・・・

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!