ブライダル司会者

<< 編集部の職業解説 >>

ブライダルMCとも呼ばれ、結婚披露宴やパーティーの司会進行役を務める。新郎新婦の要望を聞き、最高の思い出となるよう入念な打ち合わせを行う。当日は、進行表に間違いがないか確かめ、紹介する祝電の名前、来賓者の出席の確認などを行ったうえで進行にあたる。進行表に沿って進めるだけでなく、その場に応じてアドリブを加え、感動を誘う演出をしたり、式の雰囲気を盛り上げたり、予想外のハプニングに臨機応変に対応したり、冷静な判断力と気の利いた話術も求められる。新郎新婦はもとより、会場の空気を読み、来賓者へも気配りができるスキルも必要とされる。式の流れを大きく左右する責任ある仕事だ。

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!