方言指導者

<< 編集部の職業解説 >>

テレビドラマや映画などで登場する方言を使ったセリフを俳優に指導する。時代設定や人物像などによって方言も変わってくるため、脚本の内容を把握した上で、方言を使ったセリフに台本などを書き換える。また、俳優へのイントネーション指導などのために方言でのセリフ読みをレコーダーに吹き込んだりする。リハーサルや本番の際も立ち会って、俳優の方言に間違いがないかチェックすることも必要となる。方言指導者は、その方言を実際に使えることはもちろん、その地方の人だけでなく、全国の誰もが理解できる方言を使ったセリフにするという作業も重要となる。

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!