ロケコーディネーター

<< 編集部の職業解説 >>

映画やテレビ、雑誌、プロモーションビデオなどのロケーション撮影を行うための準備や段取りを行う。ロケーション撮影や取材場所の候補地の提案や情報提供、ロケハンに始まり、撮影許可の交渉や申請、スタッフの手配、本番の際の立ち会いや行動スケジュールの管理まで、ロケーション撮影に関わるさまざまなサービスを提供しなければならない。日本国内に限らず、海外のコーディネートを行う場合は、現地の言語に長けていることが必須条件となるほか、交渉能力や冷静な判断力なども必要とされる。ロケ地に関する最新の情報を常に収集し、更新することも大切な業務のひとつである。

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!