英文速記者

<< 編集部の職業解説 >>

英語の会議やインタビューの会話を速記記号によって記録し、これを元の言語に戻す作業(反訳)をして、原稿にする仕事を請け負う。原稿はワープロによる清書が一般的なので、パソコンおよびワープロの基本的な操作能力も必要だ。さらに、会話の内容を瞬時に把握できる幅広い教養と知識、正確な英文にできる能力、そして何よりも会議の議事録を正確に記録する集中力が不可欠だろう。速記技能を習得した後、速記技能検定に合格することが第一前提。速記事務所に登録して仕事をするのが一般的で、経験を積んだ後にフリーランスで活動する場合も。

「英文速記者」に近づくために、自宅で手軽に始める方法も・・・

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!