HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

FORUM:オススメ回答 ★オススメ回答★【こんな時どうする?】人の役に立つ仕事って何だろう・・・?(01.30)

2009年1月30日

こんにちは!13hw編集部 大学生インターンの角谷祐科です。

前回のブログで春休み中に何かにチャレンジ!
と宣言しました。

調べている間に
こんな資格あるの?!
と驚きの資格を発見しました。

これって役に立つのかなー
と考えたりもしたんですが、
知らないことを勉強するのはすごく新鮮で。

自分にとってプラスになってると思います!

あとは試験まで必死で頑張るだけ…。

さて、今日はなりたい職業がどんな役にたつのか・・・
という悩みに対する回答をご紹介します。


■文学者になりたいのですが
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/5509/
初めまして。

今、私は高校2年なのですが、将来の職業について悩んでいます。

私は国文学者になりたいのですが、なり方も職種もよく分かっていません。どなたかお知りであれば、ご説明願えますか?

また、親にそのことを話したら、「生活できるのか」「それは人のために役に立つ仕事か」と問われました。
「人のために役に立つ」ことが母の望む仕事なのですが、私は文学の研究がしたいんです。

文学者はどのように人のために役立てるでしょうか。

まどかさん/高校生)

この悩みに対して・・・

文学の研究を仕事にしたいなら、
大学教授(助手・講師・准教授ふくむ)が王道です(^^)

http://www.13hw.com/job/05_05_19.html

国文学を研究する環境としても大学は良いでしょう。

国文学者の”学者”という言葉ですが、
ある特定の専門分野を研究する人をそう呼びます。
正式な職業名ではありません。
資格的には文学博士ですね。

この世の中にある仕事の中で
人の役に立たないモノはありません^^;
どんな仕事でも必ず社会での役割があり、
誰かがそれを必要としてる。
だからこそ仕事として成り立つ訳です。
必要とされないモノは趣味と呼びます(笑)

大学教員になった場合、
・次世代の若者たちに直接、日本の文学の素晴らしさを伝える
・既存の評価をくつがえすような新しい角度の研究
・一般の人たちへ日本文学の素晴らしさのアピール
など、使命はいろいろあります(^^)v

まぁ、それよりも
研究したい!
という純粋なキモチを大切に
進む道を考えてください♪

でんきやさん /Webシステム開発)

このアドバイスに対して・・・

ご回答して下さり有難うございましたッ!

文学博士というのを教えて頂いて初めて知りました。ちょっとお恥ずかしいです(笑

わかりやすく纏めてくださって有難う御座います!
そうですよね、役に立たない仕事なんかありゃしないですよね・・・!
なんだか励まされちゃいましたです。ステキです。嬉しかったです。

やっと自分の気持ちも固まった気がします。
再三になりますが、丁寧に回答してくださって本当に有難う御座いました!

(まどかさん/高校生)

何かのためになっているからこそ仕事なんですね!
数え切れないほどの職業がある、今の時代。
人の役に立つ仕事が無限にあることって、素敵です!
(大学生インターン/角谷祐科)

◆◇この質問・回答を全部見る。
http://minna.13hw.com/forum/viewthread/5509/
◆◇「もっと教えて!フォーラム」を見る。
http://minna.13hw.com/forum/index/
◆◇質問したい方は・・・ 初めて質問をする方は、「フォーラム参加登録」を行ってください。
https://minna.13hw.com/work_con/m/t/
◆◇回答するには・・・ 初めての方は「仕事白書」への登録を行ってください。
http://minna.13hw.com/work_con/b_.html

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー