HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

コチラ13hw舞台ウラ ★編集部スタッフが綴る★渡邊:大学4年間とこれから!(03.27)

2012年3月27日

こんにちは!13hw編集部 大学生インターンの渡邊です。

先週、大学を無事に卒業し、今はのほほんとした日々を送っています。

==================================

思い返せば、大学4年間でたくさんの経験をさせてもらいました。

大学進学後の思い出は、ほぼサークルで占められます。

そもそも13hwで働くことになったのは、サークルの友達である角谷氏の紹介があったからです。
13hw働くようになってからは、自分の将来についても少しずつ考えるようになっていきました。

自分は何がしたいのか・・・
どうせやるなら人の為になることやりたいなー
できれば安定している仕事がいいなー
そしたら公務員がいいかなー
体動かすのが好きだから消防官とか警察官がいいかなー
消防官ってかっこいいよなー
よし!消防官を目指して頑張ってみよう!

そう考え出したのがちょうど大学3年生になったあたりです。

そして大学3年生の9月から専門学校にも通いだしました。
けれども勉強をし出して、消防官についてちゃんと調べるようになって、
「こんな動機でほんとに消防官なんてやっていけるのかな・・・」
と思うようになって来ました。

そんなときに起こったのが、東日本大震災でした。
震災が起こって数日は何もやる気が起きませんでした。
今の自分には何ができるのかなってすごく考えました。

「今できるのは、勉強を続けること。トレーニングを続けること。
そして絶対に消防官になること。」
そういう考えに行き着きました。
震災を機に絶対に消防官になりたいと思うようになりました。
震災のおかげでって言ってるみたいですごく嫌なんですが、
私の場合の転機はこのときでした。

そして、あと1週間もしないうちに私は消防学校に入ります。
訓練に耐えられるのか不安はとても大きいですが、
自分が選んだ道は間違ってないと思っています。

最後に、私事になるのですが、
本日をもって13歳のハローワークを離れることになりました。
13hwに関わる全ての人に感謝し、
これから進む道でも感謝の気持ちだけは絶対に忘れないで頑張っていきたいと思います。
今までほんとうにお世話になりました!

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー