HOME > 13hw編集部ブログ > 記事

13hw編集部ブログ

お知らせ&新着 【社会人アドバイザー】「都立蒲田高校社会人アドバイザー交流会」レポート!2014.02.14

2014年2月14日

こんにちは!編集部の大木です。

2014年1月29日(水)に東京都立蒲田高校で『社会人アドバイザー交流会』と題した授業が行われました。
「しごと」について高校生が社会人と語る授業になっており、
編集部からお願いした15名の社会人の方々が社会人アドバイザーとして参加してくださいました。

===================================

日時 : 2014年1月29日(水) 13:10~15:00
場所 : 東京都立蒲田高校 体育館
対象生徒 : 中学2学年(175名)

授業の目的は、
「職業についての実体験を聞くことで生徒が就業に対する具体的なイメージを持ち、自らの意思や努力で将来の進路を選んでいくためのきっかけを作る」

授業の流れは、
15人の社会人アドバイザーごとに簡易ブースがあり、生徒たちはグループごとに事前に希望して決めたアドバイザーの方にお話しを聞きに行きます。1回25分×3人のアドバイザーのお話を聞くことができます。

【今回ご参加いただいた社会人アドバイザーの方々】

お名前
(敬称略)
職業 一言紹介
花柳 竹寿之 舞踊家 年齢と芸歴がほぼ同じ!生まれながらの日本舞踊家
杉村 凪 書道家 無一文・路上から始めた書道家人生
ヨシカワ ナオヒデ 絵本作家 入院先での子ども達との出会いがきっかけで、絵を描く仕事に。
広田 さくら 女子プロレスラー 女子プロレスに新たな風を。へたれコスプレ・レスラー登場!
片岡 一郎 活動写真弁士 その数、10人!?絶滅の危機と思いきや世界中からオファーが!
DJ・HAGGY ラジオDJ 公務員、教師を経て全国DJランキング1位へ!
角田 真一 映像カメラマン 計測機器メーカーから転身!ドキュメンタリーから映画まで撮るカメラマン
鬼塚 哲 音楽番組制作 やっぱり「送り手」になりたくて!携帯販売スタッフから放送業界へ
寺島 由里佳 写真カメラマン 舞台役者を目指していたけど、ヒラメキの写真家へ!
竹田 聡一郎 編集ライター 流浪の底辺サッカージャーナリスト
辻田 俊介 鉄道職員 接客サービス選手権にて頂点を極めた、スーパー鉄道職員
菅野 和憲 ITエンジニア 未経験で飛び込んだIT業界
座喜味 伸 web営業・起業家 人を楽しませる営業力 営業たたき上げから起業家へ
假屋 浩一 理容師 お客様の心を整えることをモットーに
宇田川 忍 看護師 妻も看護師。家族に支えられながら命と向き合う。

              

●お話いただいた内容●
・お仕事について(仕事内容、やりがい、楽しさ、苦労など)
・なぜその仕事を選んだのか(なったきっかけ、必要な能力など)
・中学・高校時代にしておくべきこと
・社会人になるまでにしておくべきこと
・中学・高校の学びと仕事のつながり

などです。
他にも、人生観や子どもたちの悩みや質問にも丁寧に答えてくださいました。
生徒たちは、最初は緊張している様子でしたが、徐々に時間が経つにつれて、
積極的に質問したり、休憩時間には楽しく交流している様子がうかがえました。

≪交流会の様子≫

    

事後学習では、グループごとにお話を聞いた3人の社会人アドバイザーの方々へ
お礼状を作成しました。
その一部を紹介します。

≪お礼状≫
ミニポスターと共に、ひとりひとりメッセージが寄せられています。

 

 

≪ミニポスター≫
ミニポスターのキャッチコピーも生徒たちが考えました。
 
 

≪生徒のメッセージ≫

宇田川忍様
お話を聞いて、お医者さんって治療したり、心のケアなどもしていてすごいなぁと思いました。
患者を笑顔にして病気と闘っている人を応援して患者の笑顔を見るたびに、
看護師でよかったなぁと思う気持ちになり、医者も大変の中がんばっていて素晴らしいと思った。
私も将来、人の役に立つ仕事に就きたいと思いました。
忙しい中、時間を作っていただき、ありがとうございました。
Kくん

 

菅野和憲様
菅野さんのお話を聞いて、今の自分と同じようなところがあって、これから先のことを
どうしようか悩んでいたけれど、今回のお話でとても勉強になりました。
本当にありがとうございました。
Mくん

 

角田真一様
角田さんが色々なことに興味を示すのが大切と言っていたので、
私も興味を示し、沢山のことに「チャレンジ」していことと思います。
そうして新しい私を発見していきます。ありがとうございました。
Kさん

 

座喜味伸様
今回はお忙しい中、ありがとうございました!
正直つまらないだろうと思っていました。
だけど、座喜味さんのお話は、本当に本当に心にささりました。
なりたい自分をあきらめなくていいんだって思えました。
勇気づけられました!「なりたい自分となれる自分」
携帯にメモして忘れないようにしています。
沖縄の方かなと思ってたら沖縄だったので、親近感が湧きました!
本当にありがとございました。
これからもweb営業がんばって下さい!!
Fさん

 

杉村凪様
「書道」のイメージは女性が多いと思ったけど、
男性でも活躍されていてすばらしいと思った。
また、「若いうちから恥をかけ」という言葉が心に響いた。
Mくん

 

片岡一郎様
先日は興味深いお話をありがとうございました。
高校時代はやりたいことがなかったと聞いて驚きました。
台本は全て自分で考えたり、バイトをしないと生活できない時期もあったりと、
大変だったと思いますが、海外からも呼ばれたりするということは素晴らしい仕事だと思います。
大変だとは思いますが頑張ってください。
Tくん

生徒たちにとって、普段触れ合う機会が少ない社会人の方々との交流は
とても貴重な体験になったように感じました。
先生方からも、普段とはまた違った生徒たちの姿を垣間見れた、と
感謝のお言葉をいただきました。

素敵な交流会になり本当に嬉しく思います。

そして、交流会後に
社会人アドザイザーの皆さんと記念撮影!

社会人アドバイザーの皆様
本当にありがとうございました。

(スタッフ/大木)

 

ページトップ

コメント

13hw編集部ブログ
新着記事
カテゴリ
バックナンバー