整体師

<< 書籍「13歳のハローワーク」の職業解説 >>

手で背骨を中心に骨盤、頭骨の矯正を行う。この施術によって神経の圧迫を取り除き、痛みをやわらげたり、病気を治療したり、さらには、生理作用を改善していく。整体は国が認めた医療技術ではなく、民間療法のため、きちんとした知識を持たずに開業している人が少なくないのが現状。この治療法を行うには、解離・病理・生理学・整形外科的検査法・カイロプラクティック検査法などの知識が必要で、民間の養成学校などで3年以上の教育を受け、正しい技術の習得に努めなければならない。養成学校は多いが、レベルもいろいろなのでしっかりカリキュラムを確認して選ぶことが大切だ。働き場所としては、開業するかカイロプラクティックに理解のある整形外科などに勤める。

<< 編集部の職業解説 >>

中国発祥の整体術は、人間が身体に本来備えている自然治癒力を高め、生体バランスの崩れを整え、人体を健康な状態に戻すものである。電気や温熱、気功、古武道などを用いる整体術もある。つまり「整体師」は、「鍼灸師」「あんまマッサージ指圧師」「柔道整復師」以外で、体を整えて症状の緩和や健康保全に効果のある医療類似行為を行う技術者である。
整体師には法律上の制限はないため、人の体に害を及ぼすおそれのある医療類似行為でない限り、誰でも整体師を自称することができる。しかしその結果、患者の健康に悪影響を及ぼした場合に罪になるため、きちんとした技術を適正な養成機関で学び、それぞれの整体法の民間資格を取得することが必要だろう。

一方、カイロプラクティックは、カナダ人のダニエル・デビッド・パーマーによって考案され、背骨を中心に骨盤や頭骨の矯正・ずれを正す整体術として知られている。
発祥国であるアメリカをはじめ多くの国では公的な資格として認められており、世界標準では、カイロプラクターとはこの資格を持つ人たちのこと。
引用:カイロプラクター「カイロプラクター」の職業紹介ページへ

◆初任給は16万円前後。腕を上げることで月収50万円、独立して月収30~100万円程。(※1)

※1『現代「手に職」ガイド』実業之日本社よりp83

整体師を養成する専門学校やスクールなどで基礎的な知識や技術を身に付けた後、整体院、接骨院、施術院、マッサージサロン、ヒーリングサロンなどに勤務する。また、医療・福祉関連機関ほか、スポーツジムやエステティックサロンなどのスポーツ・美容関連施設で活躍する場合もある。その後経験を積めば、独立して開業すること可能。

国家試験はなく、複数の民間団体が独自の試験・資格制度を設けている。

13hwに登録されている「仕事白書」から「整体師」に関連する白書をPICK UP!

この職業解説について、感じたこと・思ったことなど自由に書き込んでね。

わからないこと・知りたいことは、働いている大人に聞いてみよう!

次はこんな職業も見てみよう!